このページを共有する

Windows 10 版 Xbox アプリでゲーム ストリーミングを使用する方法

このページ

ゲーム ストリーミングとは何ですか?

ゲーム ストリーミングとは、ホーム ネットワーク上の Windows 10 PC で、Xbox One 本体にある Xbox One ゲームをリモートでプレイできるようにする機能です。

  • ゲーム ストリーミングを使用することで、リビング ルーム以外の場所でも、ホーム ネットワークに接続してお気に入りの Xbox One ゲームをプレイできます。
  • ゲーム ストリーミングでは、Xbox One 本体の性能を利用してゲームを管理します。Windows 10 PC をリモート接続する別の画面としてご利用いただけるため、家の中を自由に移動しながら Xbox One 本体の機能とゲームをお楽しみいただけます。
「Windows 10 版 Xbox アプリでゲーム ストリーミングを使用する方法」の動画をご覧ください。

注: 動画は英語でのみ視聴可能です。

必要動作環境

ゲーム ストリーミングを利用するには、次の要件を満たす必要があります。

  • Xbox One 本体: [設定] でゲーム ストリーミングをオンにします。
  • Windows 10 PC: Xbox One 本体と同じゲーマータグを使用して Xbox アプリにサインインします。
  • ネットワーク接続: Windows 10 PC と Xbox One 本体を同じホーム ネットワークに接続します。次のオプションがあります。
    • 有線 - LAN 接続 (PC と Xbox One 本体の両方に推奨)
    • ワイヤレス - 802.11 N / AC ワイヤレス接続

パフォーマンスを最大限に引き出すには、次の Windows 10 PC のシステム要件が推奨されます。

  • 2 GB 以上の RAM
  • 1.5 GHz 以上の CPU
  • ホーム ネットワークへのネットワーク接続
    • 最適なパフォーマンス: 有線 LAN 接続
    • 良好なパフォーマンス: ワイヤレス - 5 GHz の 802.11 N / 802.11 AC ワイヤレス アクセス ポイント
    • 限られたパフォーマンス: ワイヤレス - 2.4 GHz の 802.11 N / 802.11 AC ワイヤレス アクセス ポイント

注: 本体と家庭用ネットワーク機器同士の距離が離れていて、有線接続ができない場合は、ご家庭の既存の配線を活用する以下のような選択肢もご検討ください。

  • パワーライン ネットワーク アダプター: このアダプターを使用することで、ご家庭の既存の電気配線を高速有線ネットワークとしてご利用いただけます。
  • MoCA (Multimedia over Coax): このアダプターを使用することで、ご家庭の既存の同軸ケーブル配線を高速有線ネットワークとしてご利用いただけます。

Xbox One から Windows 10 PC へのゲーム ストリーミングを開始する方法

Xbox One で設定を有効にする

Xbox ゲーム ストリーミングを使用するには、Xbox One のゲーム ストリーミングを有効にします。ゲーム ストリーミングを有効にするには、[設定][プレイ環境] の順に選択します。次の 2 つの設定が有効になっていることを確認します。

  • [他のデバイスへのゲーム ストリーミングを許可]
[プレイ環境] 画面が表示されます。[システムとアプリ] で、[他のデバイスへのゲーム ストリーミングを許可 (ベータ版)] が強調表示されています。
  • SmartGlass の接続を有効にするには、[すべての SmartGlass デバイスから] または [この Xbox でサインインしたプロフィールからのみ] をオンにします。
[プレイ環境] 画面が表示されます。[SmartGlass 接続] で、[すべての SmartGlass デバイスから] が選択されています。
Windows 10 PC を Xbox One に接続する

本体の設定が適切であることを確認した後、Windows 10 PC の Xbox アプリ内で、Windows 10 PC から Xbox One 本体への接続を確立します。

  1. PC で Xbox アプリを起動します。
  2. 左側のパネルから [接続] を選択します。
  3. Xbox アプリによって家庭内 LAN がスキャンされ、利用できる Xbox One 本体が表示されます。接続する本体の名前を選択します。
[Xbox One に接続] ウィンドウで、[MyXboxOne] が赤いボックスで囲まれています。これは、MyXboxOne が接続済みであることを示します。

注: 全ての Xbox One 本体はあらかじめ "MyXboxOne" と名付けられているため、本体を複数所持している場合はそれぞれの名前を変更することで、接続する本体を正しく特定できるようにします。本体の名前を変更するには、Xbox One で [設定][システム] の順に選択します。[システム] 画面の最初のオプションで、本体の名前を変更します。

  1. 接続の完了後、アイコンが変化して接続状態であることが示されます。ストリーミング、電源、メディア リモコンに関する新しいオプションを確認できます。リモートで本体を操作することもできます。
[Xbox One に接続] ウィンドウでは、MyXboxOne の [自動的に接続する] チェックボックスが選択されています。その下には、[プレイ中] と表示されています。Xbox One 本体から何がストリーミングされているのかが示されています。

接続パネルからゲーム ストリーミングを起動する方法

ストリーミングを開始するには、本体の接続後に [ストリーミング] をクリックします。

[Xbox One に接続] ウィンドウは、[MyXboxOne] が表示されています。[ストリーミング] オプションが赤い四角で強調表示されています。

Xbox アプリからゲームを起動する方法

本体を PC に接続します (上記参照)。Xbox アプリで Xbox One ゲームをクリックした後、ゲームの詳細画面からストリーミングを開始することができます。画面右上隅にある [コンソールでプレイする] をクリックします。

[Halo: The Master Chief Collection] 画面で、ゲームの [プレイ状況のフィード] タブが表示されています。画面右上の [コンソールでプレイする] に丸が付いています。

Xbox One 本体でゲームがすぐに起動して、ストリーミングが開始されます。

ストリーミングの品質を変更する方法

Xbox One 本体に PC を接続した後、ビデオ画質を選択することができます。ストリーミングの品質は、ストリーミングの開始前やストリーミング中に変更することができます。ゲーム プレイに問題がない限り、品質は最高に設定することをお勧めします。

  1. Xbox アプリで [設定][ゲーム ストリーミング] の順に選択します。
[設定] ウィンドウで、[ゲーム ストリーミング] タブが選択されています。このタブの [画質] で、[ビデオのエンコード レベル] が [中] に設定されています。
  1. [ビデオのエンコード レベル] で、ストリーミングの品質を選択します。次の基準で品質を選択することをお勧めします。
    • 高: Xbox One と Windows 10 PC の両方が有線 LAN で接続されている場合や、Xbox One 本体、Windows 10 PC、ワイヤレス ルーターが同じ部屋に配置されていて、ワイヤレス電波障害が最小限になっている場合。
    • 中: 家庭内の異なる部屋にある PC と本体が 5 GHz のワイヤレス ネットワークで接続されている場合。
    • 低: 低性能な PC やタブレットに加え、2.4 GHz のワイヤレス ネットワークを使用している場合。

    注: 高品質の設定から始めて、家庭内 LAN の構成が最適なパフォーマンスになるまで、徐々に品質を下げていくことをお勧めします。ゲーム ストリーミングのパフォーマンスを向上させるには、「Windows 10 版 Xbox アプリでのゲーム ストリーミングのパフォーマンスを向上させる」を参照してください。

Oculus Rift を使用して Xbox ゲームをプレイする

必要動作環境」で説明したように、Xbox と PC を同じワイヤレス ネットワークに接続する必要があります。

「Oculus Rift でゲーム ストリーミングを使用する方法」の動画をご覧ください。

注: 動画は英語でのみ視聴可能です。

  1. Xbox One に電源が入っており、サインインしていることを確認します。
  2. Xbox One と同じプロフィールを使用して、PC で Xbox アプリ にサインインします。
  3. Oculus アプリを開き、Oculus アカウントにサインインします。
  4. 「Xbox」で検索して、Xbox One Streaming をインストールします。
  5. Xbox One Streaming を開き、必要に応じて Xbox を選択します。
    • ネットワークに接続した Xbox が 1 台のみの場合は、アプリでその Xbox が自動的に選択されます。
    • アプリに Xbox が表示されない場合は、Xbox の電源が入っており、サインインしていることを確認します。
    • IP アドレスを使用して Xbox に接続する必要がある場合は、[設定] > [ネットワーク] > [ネットワークの設定] > [詳細設定] で IP アドレスを確認します。
  6. Rift ヘッドセットを装着し、Xbox の使用を開始します。

重要

  • Oculus へのストリーミング中にコントローラーの Xbox ボタンを押すと、Xbox ホーム画面ではなく、Oculus のユニバーサル メニューが開きます。

    Xbox ボタンの機能を使用するには、頭を動かしてバーチャル Xbox ボタンにカーソルを合わせ、コントローラーの [A] ボタンを押すか、[A] ボタンを長押しして、通知に対応するか、電源メニューを開きます。

  • ストリーミングの品質の調整: 例えば、遅いネットワークに対応するように調整するには、頭を動かして画面の下の [ネットワーク] アイコンにカーソルを合わせ、低い品質レベルを選択します (既定のレベルは [とても高い] です)。

保護されたビデオ

保護されたビデオや保護された HDCP コンテンツは、ゲーム ストリーミングを使用してストリーミングすることができません。例えば、保護された HDMI のテレビ番組コンテンツや、さまざまなメディア アプリケーションのコンテンツなどが含まれます。

ゲーム チャットとパーティー チャットを使う

ゲーム ストリーミングを開始する前に、Windows 10 PC に USB ヘッドセット (マイク) を接続するか、コントローラーにボイスチャット ヘッドセットを接続します。PC で、使用するヘッドセットを既定の再生 / 録音デバイスとして選択します。デバイスの設定を確認するには、[コントロール パネル] を開き、[ハードウェアとサウンド] を選択します。次に、[オーディオ デバイスの管理] を選択します。

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ

ご意見ありがとうございました

フィードバックありがとうございます

この記事で解決できない場合は、次のコミュニティー オプションをお試しください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

このページへのフィードバックを送信

255 文字入力可能
プライバシー保護のため、フィードバックには個人情報を含めないようご注意ください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

お問い合わせ

ご覧になっていた "Windows 10 版 Xbox アプリでゲーム ストリーミングを使用する方法" に関する問題、もしくは他の問題についてカスタマー サポートにお問い合せされますか?

このページを共有する