このページを共有する

ゲーム録画での録画に関する問題

この記事では、ゲーム録画を使用してゲーム プレイ クリップを録画する際に発生する可能性のある問題と、その解決方法について説明します。

ゲーム録画でクリップが録画されない

一部のゲームでは、録画機能が既定で無効に設定されています。 これらのゲームでは、クリップを作成することができません。

期待していたよりもクリップが短い

ほとんどの状況では、ゲーム録画で最長 5 分間のクリップを作成することができます。 しかし、クリップが期待していたよりも短い場合があります。 これには、いくつかの理由が考えられます。

  • ゲーム以外で費やした時間はクリップから除かれます。 例えば、録画中にゲームを中断してホーム画面に移動した場合、ホーム画面で費やした時間はクリップには含まれません。
  • 発売元が、以下のような理由で、特定のゲーム部分の録画を無効にする場合があります。
    • ゲームの結末がわかるようなシーン。
    • Kinect を介して見たゲーム内のプレイヤーのビュー。
  • ゲーム録画では、解像度 720p、30 fps でクリップを録画します。 ほとんどのゲームでは、この解像度では約 5 分間のクリップを作成することができます。 グラフィックの濃度が高い場合やアクションが多い場合は、録画の品質の高さを維持するためにクリップが短くなる可能性があります。

問題解決

問題が解決しない場合は、次の解決策をお試しください。

解決策 1: 本体の電源を入れ直す

本体の電源を入れ直すことで、問題が解決する場合があります。 解決しない場合は、次の解決策をお試しください。

解決策 2: ゲーム録画が有効であることを確認する

ゲーム録画が Xbox One 本体で有効になっていることを確認するには:

  1. ホーム画面で左に移動して、ガイドを開きます。
  2. [設定] を選択します。
  3. [すべての設定] を選択します。
  4. [プレイ環境] に移動します。
  5. [ゲーム録画とストリーミング] で、[配信とゲームキャプチャを許可] が選択されていることを確認します。

解決策 3: 上記の 2 つの解決策の両方を使用する

次の手順で問題が解決する場合があります。

  1. 解決策 2 の手順に従い、[配信とゲームキャプチャを許可] の選択を解除します。
  2. 解決策 1 の手順に従い、本体の電源を入れ直します。
  3. 解決策 2 の手順に従い、[配信とゲームキャプチャを許可] を選択します。

解決策 4: 古いクリップを削除する

クラウド ストレージの空き容量不足がこの問題に関係している場合があります。 古いクリップを削除して空き容量を増やします。

  1. ホーム画面で、[マイ コレクション] を選択します。
  2. [アプリ] を選択した後、[ゲーム録画] を選択します。
  3. [すべてのキャプチャを表示] を選択します。
  4. 最初のドロップダウン ボックスを選択し、[Xbox Live] を選択します。
  5. 削除するクリップを選択します。
  6. [削除] を選択し、[はい] を選択して確認します。

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ

ご意見ありがとうございました

フィードバックありがとうございます

この記事で解決できない場合は、次のコミュニティー オプションをお試しください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

このページへのフィードバックを送信

255 文字入力可能
プライバシー保護のため、フィードバックには個人情報を含めないようご注意ください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

お問い合わせ

ご覧になっていた "ゲーム録画での録画に関する問題" に関する問題、もしくは他の問題についてカスタマー サポートにお問い合せされますか?

このページを共有する