このページを共有する

Zune ソフトウェアからワイヤレスで同期する

注: 2015 年 11 月 15 日をもって Zune サービスは終了します。コンテンツのストリーミングやダウンロード、サービスのアップデートを行う際に、エラーが発生する可能性があります。詳細については、Zune サービス停止に関するよく寄せられる質問をご覧ください

概要

Zune ミュージック + ビデオ ソフトウェアを使用して、コレクションの音楽、ビデオ、ピクチャ、およびポッドキャストを Windows Phone または Zune プレーヤーにワイヤレスで同期することができます。ワイヤレス同期は、Windows Phone、Zune HD、および以前のすべての Zune モデルで機能します。ただし、デバイスに最新のソフトウェア更新プログラムをインストールしていることを確認してください。

ワイヤレス同期の設定には数分しかかかりません。設定完了後、デバイスがドッキング ステーションに接続されている (つまり、電源に接続されている) 状態でワイヤレス ネットワークの圏内にあれば、新しいコンテンツが自動的に同期されます。

解決策

Zune をワイヤレスで同期する方法

必要なもの

  • 802.11b または 802.11g ワイヤレス ネットワーク
  • サポート対象のネットワーク認証スキーム
  • ワイヤレス ネットワークのネットワーク名 (サービス セット識別子 [SSID])
  • ワイヤレス ネットワークのネットワーク キー (パスフレーズ)

Windows Phone のワイヤレス同期を有効にするには

  1. 携帯電話でワイヤレス ネットワークを設定し、ワイヤレス ネットワークに接続できるようにします。
  2. 電話を PC に接続します。
  3. Zune ミュージック + ビデオ ソフトウェアにサインインし、[設定][電話][ワイヤレス同期] の順にクリックします。
  4. [ワイヤレス同期の設定] をクリックします。
  5. Zune によって電話がワイヤレス ネットワークに接続されていることが検証されたら、[次へ][完了] の順にクリックします。

Zune プレーヤーのワイヤレス同期を有効にするには

  1. Zune プレーヤーを PC に接続します。
  2. Zune ミュージック + ビデオ ソフトウェアにサインインし、[設定][デバイス][ワイヤレス同期] の順にクリックします。
  3. [ワイヤレス同期の設定] をクリックします。
  4. ソフトウェアによって PC で使用されているネットワークが検出されたら、[はい、このネットワークを使用します] を選択して、[次へ] をクリックします。
  5. または、別のネットワークをスキャンするために、[いいえ、別のネットワークを選択します] を選択します。使用するネットワークが一覧に表示されない場合は、[もう一度探す] をクリックします。

    ネットワークの設定を手動で入力する場合は、[詳細設定の表示] をクリックします。

  6. [完了] をクリックします。

Zune プレーヤーでワイヤレス同期を自動的に開始する

ワイヤレスで同期するように Zune プレーヤーまたは Windows Phone を構成したら、デバイスをドッキング ステーションまたは電源に接続するだけです。Zune プレーヤーを 1 分間 (Windows Phone の場合は 10 分間) 接続しておくと、デバイスと PC との同期が始まります。デバイスをドッキング ステーションや電源から切り離すか、[キャンセル] をクリックするまで、PC とワイヤレスでリンクされた状態が維持され、新しいコンテンツがすべてコレクションに同期されます。

メディアを Zune デバイスに自動的に同期するには、次の条件を満たす必要があります。

  • Zune HD では、プレーヤーでゲームやアプリが実行されていない状態にし、ブラウザーを終了する。
  • Wi-Fi ネットワークをオンにする。
  • Zune ソフトウェアをインストールした PC で Windows ユーザー アカウントにログインする (PC はロックされていてもかまいませんが、ログインは必要です)。また、PC と Zune デバイスを同じネットワークに接続する必要があります。
  • プレーヤーでメディアが再生されていない状態にする。
  • 少なくとも 1 分間、プレーヤーを使用していない状態にする。
  • プレーヤーのバッテリー レベルが少なくとも 10% 充電された状態にするか、充電中にする。バッテリー ゲージが赤く表示されると、自動同期を実行できなくなります。

Zune プレーヤーでワイヤレス同期を手動で開始する

Zune プレーヤーが電源に接続されているかどうかにかかわらず、ワイヤレス同期を手動で開始することができます。手動同期が完了すると、バッテリーを節約するために、プレーヤーはワイヤレス ネットワークから切断されます。

  1. PC をオンにし、Windows ユーザー アカウントにログインします。
  2. Zune プレーヤーで、[設定][ワイヤレス][同期][PC との同期] の順にクリックします。
  3. Zune プレーヤーに同期処理のステータスが表示されます。

注: ワイヤレス同期の設定中、Zune ソフトウェアによって PC のポート 1900 と 2869 が開かれます。

  • Windows 8 でポート 1900 と 1869 が開かれていることを確認するには
    1. [スタート] 画面で「firewall」と入力し、[設定] をタップまたはクリックし、[Windows ファイアウォール] をクリックします。
    2. [詳細設定] をクリックします。
    3. [受信の規則] をクリックします。
  • Windows 7 または Windows Vista でポート 1900 と 2869 が開かれていることを確認するには
    1. [スタート] をクリックします。
    2. [検索] ボックスに、「セキュリティが強化された Windows ファイアウォール」と入力します。
    3. ファイアウォール プログラムを起動し、左の列の [受信の規則] をクリックします。

中央のペインで、Zune Wireless Sync エントリまで下にスクロールし、[有効] 列でポート 1900 と 2869 に [はい] が選択されていることを確認します。

互換性のあるワイヤレス ネットワーク

Zune では、2 つの汎用ワイヤレス標準 802.11b または 802.11g に準拠するワイヤレス ローカル エリア ネットワーク (LAN) がサポートされます。Zune プレーヤーでは、802.11n 標準はサポートされません。

ワイヤレス同期を設定するときは、ワイヤレス ネットワークを使用するデバイスで、同じ認証と暗号化のスキームを使用する必要があります。Zune では次の認証スキームが機能します。

  • 暗号化を使用しないオープン ネットワーク
  • WEP (64 ビットまたは 128 ビット キー) 暗号化
  • WPA-PSK (TKIP)
  • WPA-PSK (AES)
  • WPA2-PSK (AES)
  • WPA2-PSK (TKIP)

ワイヤレス同期に関する問題のトラブルシューティング

ワイヤレス同期で問題が発生した場合の解決策を以下に示します。

  • 電話またはプレーヤーが充電されているか、電源に接続されていることを確認します。
  • 信号の強さを増すために、電話またはプレーヤーを接続先のワイヤレス ルーターに近づけます。
  • できるだけ障害物 (壁や家具など) が少なくなるように、ワイヤレス ルーターを部屋の中央に配置します。
  • パスワードを設定している場合は、電話またはプレーヤーの画面ロックを解除します。電話またはプレーヤーを PC に接続する前に、パスワードを入力する必要があります。
  • 同期が完了するまで待機が必要になることがあります。電話またはプレーヤーを初めて同期する場合、または大量のデータを同期する場合は、処理に時間がかかることがあります。ワイヤレス同期は、有線接続での同期に比べて大幅に低速になります。ワイヤレスで同期する場合、データは最高 54 MB/秒で同期されます。USB 2.0 接続で同期する場合、データは最高 480 MB/秒で同期されます。
  • Windows Phone の名前にスペースが含まれないようにします。
  • 電話またはプレーヤーと PC を同じ SSID を使ってルーターに接続するようにします。
  • 別の PC で試します。

上記の手順を試しても問題が解決しない場合は、PC で新しいユーザー プロフィールの作成を試みます。その後、Zune ソフトウェアを再インストールし、サインインして、もう一度同期を試みます。

PC での新しいユーザー プロフィールの作成

Windows 8 の場合:

  1. [PC 設定] を開き、[ユーザー] をクリックまたはタップします。
  2. [ユーザーの追加] をクリックします。
  3. メール アドレスを指定し、[次へ] をクリックします。
  4. Microsoft アカウントをお持ちでなければ、新しい Microsoft アカウントを作成するフォームを完成します。有効な Microsoft アカウントをお持ちであれば、そのアカウントが PC に追加されます。

Windows Vista または Windows 7 の場合:

  1. 管理者、または管理者の資格情報を持つユーザーでログオンします。
  2. [スタート] ボタンをクリックし、[コントロール パネル] をクリックします。
  3. [ユーザー アカウント] をクリックし、[ユーザー アカウントの管理] をクリックします。
  4. [追加] をクリックして、新しいユーザー プロフィールを作成します。
  5. ユーザー情報の名前を入力し、[次へ] をクリックします。
  6. アカウントの種類を選択し、[完了] をクリックします。

Windows XP の場合:

  1. 管理者、または管理者の資格情報を持つユーザーでログオンします。
  2. [スタート] ボタンをクリックし、[コントロール パネル] をクリックします。
  3. [ユーザー アカウント] をクリックします。
  4. [作業を選びます] の下の [新しいアカウントの作成] をクリックします。
  5. ユーザー情報の名前を入力し、[次へ] をクリックします。
  6. アカウントの種類を選択し、[アカウントの作成] をクリックします。

Zune ソフトウェアの更新

  1. Zune ソフトウェアを起動します。
  2. [設定][ソフトウェア][全般] の順にクリックし、[更新プログラムの確認] をクリックします。
  3. PC を再起動します。
  4. 次に、プレーヤーまたは電話のソフトウェアを更新します。
  5. プレーヤーまたは電話を再起動します。
  6. ワイヤレス同期をもう一度オンにし、設定が正しいことを再確認します。そのためには、デバイスに付属している USB 同期ケーブルを使用して、電話またはプレーヤーを PC に接続します。[設定] をクリックし、[ワイヤレス同期] をクリックします。
  7. 電話またはプレーヤーがワイヤレス同期を使用するように既に設定されていることを示すメッセージが表示される場合は、[ワイヤレス同期を無効にする] をクリックして以前の設定を消去して、設定をやり直します。プレーヤーの場合、次のメッセージが表示されます。

    電話の場合は、次のメッセージが表示されます。

  1. 次に、[ワイヤレス同期の設定] をクリックし、[ネットワークの確認] 画面の手順に従います。プレーヤーに接続しているワイヤレス ネットワークを変更するには、Zune ソフトウェアを使って接続する別のワイヤレス ネットワークを選択します。電話の場合は、まず電話の [設定] > [Wi-Fi] 画面で別のワイヤレス ネットワークを選択する必要があります。その後、Zune ソフトウェアの [ネットワークの確認] 画面で [更新] をクリックします。
  2. PC を更新します。
  3. PC を再起動し、もう一度ワイヤレスで同期してみます。

USB ケーブルによる同期

問題が解決しない場合は、プレーヤーまたは電話を USB ケーブルで PC に接続してもう一度ワイヤレスで同期してみます。この方法で接続しても同期できない場合は、Zune ソフトウェアに問題がある可能性があります。さらにステップ バイ ステップ形式の解決策を試みる場合は、「Windows Phone 7 または Zune に同期できない」を参照してください。

同期エラー メッセージ

次のいずれかのエラー メッセージが表示される場合は、以下の解決策を試みてください。

  • 「ネットワークの検索中」
  • 「ネットワークに接続中」
  • 「PC に接続中」
  • 状況コード C00D07C9
  • 状況コード C00D07CA
  • 状況コード C00D07CB

「ネットワークの検索中」

このエラーは、ワイヤレス ネットワークが見つからないことを示しています。以下を試してください。

  • ワイヤレス ルーターの電源が入っていることを確認します。
  • ルーターへの接続をサポートしているデバイス (PC など) が実際にルーターと通信できることを確認します。たとえば、ホスト PC で http://support.xbox.com にアクセスしてみます。
  • ルーターの電源を入れ直します。そのためには、ルーターから電源コードを取り外し、30 秒待ってから、もう一度電源コードをつなぎます。
  • ルーター SSID がブロードキャスト モードに設定されていることを確認します。
  • ネットワーク キー、パスワード、またはパスフレーズが正しいことを確認します。
  • ルーターの設定を既定の設定にリセットしてみます。

「ネットワークに接続中」

これは、プレーヤーがネットワークに接続できないことを示しています。以下を試してください。

  • メディア アクセス制御 (MAC) アドレスを使用するクライアントのみを受け入れるようにワイヤレス ルーターを構成している場合は、ルーターの一覧にプレーヤーの MAC アドレスを追加する必要があります。Zune プレーヤーの MAC アドレスを調べるには、[設定][ワイヤレス] をクリックし、[情報] をクリックします。Windows Phone の MAC アドレスを調べるには、[設定][バージョン情報] の順にタップして、[詳細情報] をタップします。
  • 接続先のアクセス ポイントまたはルーターが DHCP サーバーであることを確認します (さらに、DHCP が有効になっていることを確認します)。
  • ルーターの IP アドレスをデバイス用に予約してみます。
  • 静的 IP アドレスを割り当ててみます。
  • Zune プレーヤーの場合は、以下の手順を実行して手動でアクセスを構成してみます。
    1. Zune ソフトウェアを起動します。
    2. Zune プレーヤーを PC に接続します。
    3. [設定][デバイス][ワイヤレス同期] の順にクリックします。
    4. [ワイヤレス同期の設定] をクリックし、[詳細設定の表示] をクリックします。
    5. ワイヤレス ネットワーク名を入力します。
    6. ネットワークの種類を選択します。
    7. [次へ] をクリックします。
    8. 確認メッセージが表示されたら、ネットワーク キーまたはパスフレーズを入力し、[OK] をクリックします。
    9. [完了] をクリックします。
  • WEP 暗号化ネットワークを使用する場合は、ネットワークが WEP シェアード モードで実行されているか、WEP オープン モードで実行されているかを確認します。ルーターに一覧されるモードが、Zune プレーヤーで使用するように構成されているモードと一致していることを確認します (これには手動の設定が必要になることがあります)。
  • ルーターに Turbo G モード、G 専用モード、または B 専用モードがある場合は、ルーターを "混在" モードで実行してみます。混在モードでは、ルーターで実行可能なすべてのモードが組み合わされます。
  • ルーターに QoS 設定がある場合は、この設定がオフになっていることを確認します。
  • ネットワークを WPA TKIP+AES または WPA2 TKIP+AES で実行している場合は、WPA TKIP、WPA AES、または WPA2 AES のみを使用してみます。

「PC に接続中」

このエラーは、ファイアウォールが正しく構成されていない可能性があることを示しています。以下を試してください。

  • Windows ファイアウォールおよびサードパーティのファイアウォールで適切なファイアウォール例外が設定されていることを確認します。
    • 例外リストに Zune デバイスを追加します。
    • Windows 8 および Windows 7

      1. [スタート] ボタンをクリックし、[検索の開始] ボックスに「ファイアウォール」と入力し、[プログラム] ボックスの一覧に表示される [Windows ファイアウォール] をクリックします。
      2. Windows 8 の場合: スタート画面で「firewall」と入力を開始します。画面にアイコンが表示されたらクリックまたはタップします。

      3. 左側の列で [Windows ファイアウォールによるプログラムの許可] をクリックするか、Windows 8 を実行している場合は [Windows ファイアウォールを介したアプリまたは機能を許可] をクリックします。
      4. 管理者パスワードの入力または確認を求められた場合は、パスワードを入力するか、[続行] をクリックします。

      5. 右下隅にある [別のプログラムの許可]/[別のアプリの許可] をクリックまたはタップします。
      6. [プログラムの追加]/[アプリの追加] ウィンドウで Zune を見つけて選択し、[追加] をクリックします。
      7. Zune を選択し、[追加] をクリックします。
      8. [OK] を 2 回クリックして変更を保存します。

      Windows Vista

      1. [スタート] ボタンをクリックし、[検索の開始] ボックスに「ファイアウォール」と入力し、[プログラム] ボックスの一覧に表示される [Windows ファイアウォール] をクリックします。管理者パスワードの入力または確認を求められた場合は、パスワードを入力するか、[続行] をクリックします。
      2. [Windows ファイアウォールによるプログラムの許可] をクリックします。管理者パスワードの入力または確認を求められた場合は、パスワードを入力するか、[続行] をクリックします。
      3. [例外] タブで [ネットワークの探索] チェックボックスと [ワイヤレス ポータブル デバイス] チェックボックスをオンにしてから [OK] をクリックします。

      Windows XP の場合

      1. [スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。[名前] ボックスに、「firewall.cpl」と入力して、[OK] をクリックします。
      2. [例外] タブの [プログラムおよびサービス][UPnP フレームワーク] チェックボックスをオンにして、[OK] をクリックします。
      3. 注: ほとんどのサイードパティ製ファイアウォールの場合は、"WUDF ホスト プロセス" または同様のプロセスの例外を作成する必要があります。サードパーティ製ファイアウォールまたはセキュリティー プログラムで例外を構成する方法の詳細については、そのプログラムの製造元のドキュメントを参照してください。

  • ワイヤレス同期を試みている PC が、デバイスで構成しているルーターに接続されていることを確認します。ホスト PC は、ワイヤレス接続または有線接続を使用してルーターに接続されている必要があります。デバイスは、デバイスを接続するホスト PC とルーターの両方に結び付けられている必要があります。
  • ホスト PC をルーターにワイヤレスで接続している場合、有線接続を使用してルーターに接続してみます。もう一度ワイヤレス同期を構成して、ワイヤレス同期を試みます。
  • ルーターで UPnP 通知と UDP 通知を有効にしていることを確認します。
  • ルーターに QoS 設定がある場合は、QoS 設定をオフにしてからもう一度ワイヤレス同期を試みます。
  • 必要なサービスが実行されていることを確認します。これを行うには、次の手順に従います。
  • Windows 8 および Windows 7

    1. [スタート] ボタンをクリックし、[検索の開始] ボックスに「services.msc」と入力して、Enter キーを押します。
    2. Windows 8 の場合: スタート画面で「services.msc」と入力を開始します。画面に [サービス] アイコンが表示されたらクリックまたはタップします。

      管理者パスワードの入力または確認を求められた場合は、パスワードを入力するか、[続行] をクリックします。

    3. [名前] の下から、以下のサービスを見つけ、[スタートアップの種類][自動] に設定されていることを確認します。さらに、[サービスの状態][開始] になっていることを確認します。
      • SSDP Discovery
      • UPnP Device Host
      • Zune Wireless Configuration Service

      注: [スタートアップの種類][自動] に設定されていない場合は、構成するプロパティを右クリックし、[プロパティ] をクリックします。[スタートアップの種類] ボックスの一覧の [自動] をクリックし、[開始] をクリックしてから [OK] をクリックします。さらに、可能な場合はそのサービスの再開を試みます。このためには、サービス名を右クリックし、[再起動] をクリックします。

    4. [ファイル] メニューの [終了] をクリックして、[サービス] ウィンドウを閉じます。

    Windows Vista

    1. [スタート] ボタンをクリックし、[検索の開始] ボックスに「services.msc」と入力して、Enter キーを押します。管理者パスワードの入力または確認を求められた場合は、パスワードを入力するか、[続行] をクリックします。
    2. [名前] の下から、以下のサービスを見つけ、[スタートアップの種類][自動] に設定されていることを確認します。さらに、[サービスの状態][開始] になっていることを確認します。
      • SSDP Discovery
      • UPnP Device Host
      • Zune Wireless Configuration Service
      • 注: [スタートアップの種類][自動] に設定されていない場合は、構成するプロパティを右クリックし、[プロパティ] をクリックします。[スタートアップの種類] ボックスの一覧の [自動] をクリックし、[開始] をクリックしてから [OK] をクリックします。さらに、可能な場合はそのサービスの再開を試みます。このためには、サービス名を右クリックし、[再起動] をクリックします。

    3. [ファイル] メニューの [終了] をクリックして、[サービス] ウィンドウを閉じます。

    Windows XP の場合

    1. [スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。[名前] ボックスに、「services.msc」と入力して、Enter キーを押します。管理者パスワードの入力または確認を求められた場合は、パスワードを入力するか、[続行] をクリックします。
    2. [名前] の下から、以下のサービスを見つけ、[スタートアップの種類][自動] に設定されていることを確認します。さらに、[サービスの状態][開始] になっていることを確認します。
      • Universal Plug and Play Device Host
      • Zune Bus Enumerator
      • Zune Wireless Configuration Service

      注: [スタートアップの種類][自動] に設定されていない場合は、構成するプロパティを右クリックし、[プロパティ] をクリックします。[スタートアップの種類] ボックスの一覧の [自動] をクリックし、[開始] をクリックしてから [OK] をクリックします。さらに、可能な場合はそのサービスの再開を試みます。このためには、サービス名を右クリックし、[再起動] をクリックします。

    3. [ファイル] メニューの [終了] をクリックして、[サービス] ウィンドウを閉じます。

状況コード C00D07C9

このエラーは、パブリック レベルのネットワークに接続されている可能性があることを示しています。

Zune がインストールされている PC をパブリック ネットワークの場所に接続しているときにこのエラーが表示されることがあります。パブリック ネットワークの場所では、公共の場所でネットワークに接続中に PC を不正アクセスから保護できるように、特定のプログラムやサービスの実行がブロックされます。パブリック ネットワークに接続し、Windows ファイアウォールをオンにしている場合、一部のプログラムやサービスは、正しく機能するようにファイアウォール経由での通信が許可されるかどうかを問い合わせることがあります。

PC をパブリック ネットワークを接続している場合、この動作は正常で、Zune プログラムおよび Zune Wireless Configuration Service によるファイアウォール経由での通信を許可する必要があります。PC を実際に職場や自宅 (または信頼するネットワーク) で接続している場合は、次の手順に従います。

  1. [スタート] ボタンをクリックし、[検索の開始] ボックスに「ネットワークと共有センター」と入力して、Enter キーを押します。
  2. Windows 8 の場合: スタート画面で「ネットワークと共有センター」と入力を開始し、検索バーの [設定] を選択してからアイコンが画面に表示されたらクリックまたはタップします。

  3. [パブリック ネットワーク] をクリックし、[社内ネットワーク] または [ホーム ネットワーク] をクリックします。

Zune プレーヤーの場合は、以下の手順を実行して手動で構成してみます。これを行うには、次の手順に従います。

  1. Zune ソフトウェアを起動します。
  2. Zune プレーヤーを PC に接続します。
  3. [設定][デバイス][ワイヤレス同期] の順にクリックします。
  4. [ワイヤレス同期の設定] をクリックし、[詳細設定の表示] をクリックします。
  5. ワイヤレス ネットワーク名 (SSID) を入力します。
  6. ネットワークの種類を選択します。
  7. [次へ] をクリックします。
  8. 確認メッセージが表示されたら、ネットワーク キー、パスワード、またはパスフレーズを入力し、[OK] をクリックします。
  9. [完了] をクリックします。
  10. 注: Zune ソフトウェアのワイヤレス同期で Zune プレーヤーを構成するときは、正しい SSID とパスワードを入力するようにしてください。

状況コード C00D07CA または C00D07CB

このエラーは、DHCP サーバーに接続する必要があることを示しています。以下を試してください。

  • 接続先のアクセス ポイントまたはルーターが DHCP サーバーであることを確認します (さらに、DHCP が有効になっていることを確認します)。
  • ルーターで Zune デバイスの IP アドレスを予約してみます。
  • 2 台のルーターを使用している場合は、接続を試みるルーターが DHCP サーバーであることを確認します。
  • エラー メッセージ "C00D07CB" の場合のみ: WPA 暗号化または WPA2 暗号化を使用していて 63 文字のネットワーク キーを使用している場合は、短いキーを使用してみます。

よく寄せられる質問

ワイヤレス同期を有効にしている場合でも、USB 経由で同期できますか?

はい、必要に応じて USB ケーブルを使用してメディアを同期することもできます。大量のメディアや大きなファイルを同期する場合、または単に急いでいる場合や USB 接続の高速性を利用する場合は、この方法が役に立ちます。

ワイヤレス同期では、曲、プレイリスト、ビデオ、ピクチャ、ポッドキャストなど、すべてのコンテンツが自動的に同期されますか?

はい、ワイヤレス同期では USB ケーブルで同期した場合に転送されるのとまったく同じアイテムが Zune 対応のデバイスに転送されます。同期されるアイテムは Zune ミュージック + ビデオ ソフトウェアでの同期設定によって異なります。

コレクション内のビデオは、別の形式や低いビット レートへの変換が必要になることがあります。(ドッキング ステーションに固定していないときまたは電源に接続していないときに) デバイスから手動でワイヤレス同期する場合、このようなビデオは変換を完了するまで同期されません。変換を完了したら、このようなビデオをデバイスに転送するためにもう一度手動で同期できます。

デバイスをドッキング ステーションに固定している場合、または AC 電源に接続している場合は、接続状態が維持されている限り、新しいすべてのコンテンツが連続的に同期されます。

デバイスをドッキング ステーションに固定している場合または電源コンセントに接続している場合、どの程度の頻度で同期が行われますか?

デバイスをドッキング ステーションに固定している状態または電源コンセントに接続している状態で、自宅の PC がオンになっていて Zune ソフトウェアが実行されている状態が維持されている限り、デバイスは PC にワイヤレスで接続されたままになり、コレクションに表示される新しいコンテンツが同期されます。

ただし、(ドッキング ステーションに固定していないときまたは電源に接続していないときに) デバイスから手動でワイヤレス同期する場合は、バッテリーの消費量を節約するために、同期が行われた直後にワイヤレス ネットワークから切断されます。

デバイスのワイヤレス同期はどの程度の距離まで可能ですか?

ワイヤレス同期の範囲は、アクセス ポイントとデバイスの間で信号をブロックしている障害物によって異なります。壁、家電製品、人物のような障害物によって有効範囲が減少する可能性があります。一般に、Zune プレーヤーの範囲は 30 メートルです。

公共の Wi-Fi 接続経由でワイヤレス同期を使用できますか?

いいえ、ワイヤレス同期では 1 つのネットワークでデバイスと PC がリンクされます。PC またはデバイスを別のネットワークに移動する場合は、ワイヤレス同期の設定を再構成する必要があります。

デバイスは何台の PC とワイヤレス同期できますか?

デバイスのワイヤレス同期は 1 台の PC と 1 つのワイヤレス ローカル エリア ネットワーク (LAN) に対してのみ構成できます。

ワイヤレス同期はどの程度の速度ですか?

同期の速度は、ワイヤレス接続の品質と信号の強さによって異なります。ただし、一般にワイヤレス同期の速度は、ワイヤレス ネットワークの制限によって USB ケーブルを使用する同期よりも低速になります。コレクションのコンテンツをデバイスに転送するために初めて同期するときは、USB ケーブルを使用することをお勧めします。その後のデバイスの更新では、ワイヤレス同期が優れた効果を発揮します。

ワイヤレス同期中にデバイスを PC に USB ケーブルで接続するとどうなりますか?

ワイヤレス同期中にデバイスを PC に接続すると、ワイヤレス接続が切り離され、同期が停止します。

SSID とは何ですか?

サービス セット識別子 (SSID) とはワイヤレス LAN の名前です。オープン SSID は、ネットワーク アクセス ポイントの範囲内にあるすべてのワイヤレス デバイスにブロードキャストされます。クローズド ワイヤレス ネットワークでは SSID がブロードキャストされないため、ネットワークにアクセスするユーザーは SSID を把握する必要があります。

1 つの場所で複数の SSID を利用できることがありますが、デバイスが一度に接続できるのは 1 つの SSID のみです。

インフラストラクチャー モードとは何ですか?

インフラストラクチャ モードでは、SSID を持つアクセス ポイント (ルーターなど) は、相互に直接ではなく、アクセス ポイントのみを通じて通信できるクライアント (Zune 対応のデバイスや PC など) に仮想ネットワークを作成します。これは、通常、自宅のワイヤレス ルーターが設定される方法です。

Zune 対応のデバイスではどの種類のワイヤレス認証を使用できますか?

Zune 対応のデバイスは、以下の認証スキームが機能します。

  • 暗号化を使用しないオープン ネットワーク
  • WEP (64 ビットまたは 128 ビット キー) 暗号化
  • WPA-PSK (TKIP)
  • WPA-PSK (AES)
  • WPA2-PSK (AES)
  • WPA2-PSK (TKIP)

WEP ベースのネットワークにはどの種類のワイヤレス認証オプションを利用できますか?

ワイヤレス同期の詳細設定では、[WEP キーを使用するオープン認証] または [WEP キーを使用するシェアード認証] のいずれかを選択できます。オープン認証が WEP で最もよく使用されるオプションです。

キー インデックスとは何ですか?

一部のルーターでは 4 つの異なる WEP キーが格納されます。これらのキーには 1 ~ 4 のインデックスが指定されています。特定の時点にアクティブにできるキーは 1 つのみで、これはルーター内で構成する必要があります。ワイヤレス ネットワークでキー インデックスを使用する場合、デバイスをワイヤレス ネットワークに正しく接続するにはキー インデックス 1 を使用する必要があります。

ワイヤレスに同期するときに静的 IP アドレスを使用するようにデバイスを構成できますか?

いいえ、Zune ワイヤレス同期では DHCP IP アドレス取得のみがサポートされます。デバイスは接続のたびに DHCP サーバー (通常はワイヤレス ルーター) から動的に IP アドレスを取得します。

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ

ご意見ありがとうございました

フィードバックありがとうございます

この記事で解決できない場合は、次のコミュニティー オプションをお試しください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

このページへのフィードバックを送信

255 文字入力可能
プライバシー保護のため、フィードバックには個人情報を含めないようご注意ください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

お問い合わせ

ご覧になっていた "Zune ソフトウェアからワイヤレスで同期する" に関する問題、もしくは他の問題についてカスタマー サポートにお問い合せされますか?

このページを共有する