このページを共有する

Xbox 360 でのパス コードの使用と Xbox Live へのアクセスの制限

概要

パス コードの設定、またはプロフィールへのサインイン時に Microsoft アカウントのパスワードの入力を求めることで、Xbox 360 本体での Xbox Live アカウントの利用を制限することができます。サインイン時に Microsoft アカウントのパスワードの入力を求める方法の詳細については、「パスワードで Xbox Live プロフィールを保護する」を参照してください。

注: この記事は Xbox 360 にのみ適用されます。Xbox One に適用される記事については、「Xbox One 本体での購入時にパスキーの入力を要求する」を参照してください。

パス コードを設定する

パス コードと呼ばれる、Xbox 360 コントローラーの一連のボタン操作を設定することで、Xbox Live アカウントの利用を制限することができます。プロフィールにパス コードを設定すると、そのプロフィールを使用するユーザーは、Xbox Live にサインインする前にパス コードを入力する必要があります。

Xbox 360 でパス コードを設定するには、次の手順に従います。

  1. [設定] に移動した後に、[アカウント] を選択します。
  1. 右側に移動した後に、[アカウント セキュリティー] を選択します。
  2. [パス コード] を選択します。
  3. コントローラーで、X / Y ボタン、左 / 右トリガー、LB / RB、方向パッドを押して、4 つのボタンを組み合わせたコードを入力します。
  4. 確認のため、コードをもう一度入力します。

これで、Xbox Live ゲーマータグを使用してサインインする際に、Xbox Live パス コードを入力するように求められます。

パス コードを変更または再設定する場合は、この手順を繰り返します。パス コードを変更するには、元のパス コードを入力します。

Xbox Live アカウントのパス コードを忘れた

Xbox Live アカウントのパス コードを忘れた場合は、Xbox Live からプロフィールをダウンロードしてください。プロフィールをダウンロードすると、既存のパス コードが削除され、新しいパス コードを設定できるようになります。

保護者による制限とオンラインの安心設定

Xbox 360 本体および Xbox Live では、本体と Xbox Live アカウントの両方に対してさまざまな家族のための安心設定とオンラインの安心設定を使用することができます。

Microsoft アカウントのパスワードをリセットする

Microsoft アカウントのパスワードを変更する方法、または Microsoft アカウントのパスワードを忘れた場合の対処方法については、「Microsoft アカウントの管理」を参照してください。

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ

ご意見ありがとうございました

フィードバックありがとうございます

この記事で解決できない場合は、次のコミュニティー オプションをお試しください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

このページへのフィードバックを送信

255 文字入力可能
プライバシー保護のため、フィードバックには個人情報を含めないようご注意ください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

お問い合わせ

ご覧になっていた "Xbox 360 でのパス コードの使用と Xbox Live へのアクセスの制限" に関する問題、もしくは他の問題についてカスタマー サポートにお問い合せされますか?

このページを共有する