このページを共有する

Xbox One 本体でゲスト キーを変更する

概要

Xbox One 本体でゲスト キーを変更する場合は、既存のゲスト キーを削除する必要があります。 既存のゲスト キーを使用して適用されているコンテンツ利用制限は消去されるため、新たなゲスト キーを作成した後に再設定する必要があります。

注: 既存のゲスト キーを忘れた場合は、「Xbox One 本体のゲスト キーを忘れた」の手順に従います。

手順 1: 既存のゲスト キーを削除する

既存のゲスト キーを削除します。 手順は次のとおりです。

  1. ホーム画面を左側に移動して、ガイドを開きます。
  2. [サインイン] を選択します。
  3. 下に移動して、サインインするアカウントを選択します。
    注: 大人用アカウントを使用してサインインする必要があります。
ガイドからアクセスした Xbox One のサインイン画面
  1. アカウントにサインイン後、ホーム画面を左側に移動して、ガイドを開きます。
ガイドが表示された Xbox One ホーム画面
  1. [設定] を選択します。
ガイドからアクセスしたメインの Xbox One 設定画面
  1. [すべての設定] を選択します。
ガイドからアクセスした [設定] 画面。 [すべての設定] オプションが強調表示されています。
  1. [システム] を選択します。
  2. [サインアウト時の本体利用制限] を選択します。
[サインアウト時の本体利用制限] オプションが強調表示された [システム設定] 画面
  1. パスワードを入力して、本人確認を行います。
画面上のキーボードを含むパスワード入力画面。
  1. [ゲスト キーを削除] を選択します。
[ゲスト キーを削除] オプションが強調表示された [サインアウト時の本体利用制限] 画面
  1. 既存のゲスト キーを入力して削除します。
キー パッドを含む [ゲスト キーを入力] 画面。
注: ゲスト キーを忘れてしまい、誤ったゲスト キーを 3 度入力した場合、パスワードの入力が求められます。 パスワードを入力して、ゲスト キーを削除します。
画面上のキーボードを含むパスワード入力画面。

手順 2: 新しいゲスト キーを作成する

削除するゲスト キーに代わる、新しいゲスト キーを作成します。 手順は次のとおりです。

  1. ホーム画面を左側に移動して、ガイドを開きます。
  2. [設定] を選択します。
  3. [すべての設定] を選択します。
  4. [サインアウト時の本体利用制限] を選択します。
  5. [ゲスト キーを作成] を選択します。
[ゲスト キーを作成] オプションが強調表示された [サインアウト時の本体利用制限] 画面
  1. コントローラーを使用して、6 桁のパスキーを作成します。 作成するパスキーは、覚えやすく、他の人には推測されにくいものにしてください。
キー パッドを含む [パスキーを設定] 画面

手順 3: ゲスト キーに対して、コンテンツとアプリへのアクセスを許可する

ゲスト キーを作成した後、[サインアウト時の本体利用制限] 画面が表示されます。 作成したゲスト キーに対して、コンテンツやアプリの利用制限を追加します。 手順は次のとおりです。

  1. [コンテンツとアプリへのアクセス] を選択します。
[コンテンツ アクセス] オプションが強調表示された [サインアウト時の本体利用制限] 画面。[制限なし] に設定されています。
  1. 画面の下まで移動した後、ゲストに使用を許可する、年齢に応じたコンテンツの利用制限レベルを選択します。 年齢に応じた区分は、国や地域によって異なります。 それぞれの年齢のレベルで利用可能なコンテンツの説明は、画面の右側に表示されます。 設定の完了後、コントローラーの [B] ボタン を押します。
[14 歳以上向け] が選択された年齢区分画面
  1. "制限なし" 以外の設定では、[検索、ストア、アプリでの表示からも隠す] を選択して、年齢にふさわしくないアプリやコンテンツの一覧を非表示にします。 設定の完了後、コントローラーの [B] ボタン を押します。
[検索、ストア、アプリでの表示からも隠す] オプションが選択された [コンテンツとアプリへのゲスト アクセス] 画面。
  1. 既定の設定では、過激な描写のテレビ番組は制限されます。 この設定を変更する場合は、[過激な描写のテレビを許可する] を選択して設定を完了した後に、コントローラーの [B] ボタン を押します。
[拒否を解除] と [キャンセル] オプションが含まれる [過激な描写のテレビを許可しますか?] 確認画面。[キャンセル] が強調表示されています。
  1. 既定の設定では、本体に誰もサインインしていない場合に、新しいアカウントのダウンロードや作成を行うことができます。 この機能を制限するには、[ダウンロードと新しいアカウントの作成を許可] オプションをオフにします。
[ダウンロードと新しいアカウントの作成を許可] オプションが強調表示された [サインアウト時の本体利用制限] 画面

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ

ご意見ありがとうございました

フィードバックありがとうございます

この記事で解決できない場合は、次のコミュニティー オプションをお試しください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

このページへのフィードバックを送信

255 文字入力可能
プライバシー保護のため、フィードバックには個人情報を含めないようご注意ください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

お問い合わせ

ご覧になっていた "Xbox One 本体でゲスト キーを変更する" に関する問題、もしくは他の問題についてカスタマー サポートにお問い合せされますか?

このページを共有する