このページを共有する

Xbox One パスキーを作成する方法

アカウント情報のセキュリティーを保護するため、Xbox One 本体でパーソナル パスキーを作成する方法について説明します。パスキーを作成した場合、そのパスキーは別の Xbox One 本体の使用時にも適用されます。Xbox One 本体でパスキーを設定するメリットの詳細については、こちらを参照してください。

パスキーを作成する

  1. ホーム画面を左側に移動して、ガイドを開きます。
Xbox ホーム画面
  1. [設定] を選択します。
Xbox ホーム画面の左側に表示されたガイド。設定アイコンが強調表示されています。
  1. [すべての設定] を選択します。
メインの設定画面で強調表示された [すべての設定] オプション。
  1. [アカウント] で、[サインイン、セキュリティー、パスキー] を選択します。
[アカウント設定] 画面で強調表示された [サインイン、セキュリティー、パスキー] オプション。
  1. [パスキーを作成] を選択します。
[サインイン、セキュリティー、パスキー] 画面で強調表示された [パスキーを作成] オプション。
  1. 6 桁のパスキーを入力した後に、同じパスキーを確認のために入力します。
パスキーの再入力を求める数字パッド付きの画面。

これで、パスキーが設定されました。パスキーを忘れた場合は、パスキーをリセットすることができます。

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ

ご意見ありがとうございました

フィードバックありがとうございます

この記事で解決できない場合は、次のコミュニティー オプションをお試しください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

このページへのフィードバックを送信

255 文字入力可能
プライバシー保護のため、フィードバックには個人情報を含めないようご注意ください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

お問い合わせ

ご覧になっていた "Xbox One パスキーを作成する方法" に関する問題、もしくは他の問題についてカスタマー サポートにお問い合せされますか?

このページを共有する