このページを共有する

Xbox 360 本体でサインインの設定を管理する

概要

さまざまなオプションを使用して、Xbox 360 本体からサインインの設定を管理することができます。本体にパスワードを保存しておくと、サインインのたびに入力する必要がありません。セキュリティーを強化する場合は、サインインのたびにパスワードの入力を求めるように設定することもできます。

他のユーザーが許可なくアカウントにアクセスできないように、リモートで他の Xbox 360 本体からパスワードを削除することもできます。

このページでは、これらのサインイン設定を管理する方法について説明します。

トピック

サインイン時にパスワードの入力を要求するかどうかを選択する

Xbox 360 本体を初めて設定する際、または本体に Xbox Live プロフィールをダウンロードした後、本体にパスワードを保存するかどうかを選択することができます。既定では、パスワードは保存されません。

  • サインインのたびにパスワードの入力を求められないようにするには、[パスワードを保存] オプションを選択します。
  • このオプションを選択した場合は、本体を使用するすべてのユーザーがその本体の持ち主としてサインインして、アカウント情報を使用できることに注意してください。これには、保存したクレジットカード情報も含まれます。
  • アカウントにサインインする際に、パスワードの入力を求めるようにする場合は、[パスワードを保存] オプションをオフのままにします。家族が簡単にお使いの本体にアクセスできる場合や、友達の家でプロフィールをダウンロードした場合は、このオプションをオフにすることをお勧めします。
[プロフィールをダウンロード] 画面で強調表示された [パスワードを保存] オプション。

パスワードの入力を不要にするよう設定を変更する

本体を使用するたびにパスワードの入力を求めるよう設定している場合、今後は入力を求めないようにするには、次回サインインの際にこのオプションを変更することができます。

Microsoft アカウントのパスワードの入力を求められた際に、[パスワードを保存] オプションを選択します。以降はパスワードの入力を求められません。

パスワードの入力を必要とするよう設定を変更する

パスワードの入力を不要に設定しているが、セキュリティーを強化するためにパスワードの入力を必要とするよう変更するには、次の手順に従います。

  1. 本体から、Xbox Live 対応のゲーマータグとパスワードを使用してサインインします。
  2. [設定] に移動した後、[アカウント管理] を選択します。
  3. 右側に移動した後に、[アカウント セキュリティー] を選択します。
[アカウント管理] 画面で強調表示された [アカウント セキュリティー] オプション。
  1. [サインイン時のパスワード] を選択します。
[アカウント セキュリティー] 画面で強調表示された [サインイン時のパスワード] オプション。
  1. [この本体の設定] を選択します。メッセージが表示された後、[続ける] をクリックします。
[他の本体の設定] や [この本体の設定] のオプションを含む [サインイン時のパスワード] 画面。[この本体の設定] が強調表示されています。

次回 Xbox Live ゲーマータグを使用してサインインする際に、本体で Microsoft アカウントのパスワードの入力を求められます。

他の Xbox 360 本体に保存したパスワードをリモートで削除する

別の本体に Xbox Live プロフィールがダウンロードされた状態で、そのプロフィールがパスワードで保護されていない場合や、パスワードが漏えいした場合は、他のユーザーがそのプロフィールを利用できないように、パスワードをリモートで削除することができます。削除するには 2 つの方法があります。

オプション 1: パスワードを変更します。パスワードが保存されている本体から別の人がサインインしようとしても、新しいパスワードを知らない場合はサインインできません。

オプション 2: プロフィールをダウンロードしたことのある Xbox 360 本体から、プロフィールを削除します。手順は次のとおりです。

  1. Xbox.com のアカウントにサインインします。
  2. ゲーマータグ ドロップダウンから [Xbox の設定] を選択します。
  3. [Xbox 360 プロフィール保護] をクリックします。
  4. [プロフィールの再ダウンロードを要求] を選択します。

[プロフィールの再ダウンロードを要求] の設定は、選択するとすぐに有効になります。プロフィールと履歴は Xbox.com、Xbox Live、Xbox 360 本体に残りますが、誰かが (本人を含め) そのプロフィールで Xbox 360 本体を使用するには、Xbox Live に接続するためにプロフィールを再ダウンロードする必要があります。

プロフィールをダウンロードする方法についての詳細は、「Xbox Live プロフィールを別の Xbox 360 本体にダウンロードするか再ダウンロードする」をご覧ください。

本体を最後に使用した日時と、サインイン時にパスワードの入力を求めるかどうかを示す、[Xbox 360 プロフィール保護] ページ。

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ

ご意見ありがとうございました

フィードバックありがとうございます

この記事で解決できない場合は、次のコミュニティー オプションをお試しください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

このページへのフィードバックを送信

255 文字入力可能
プライバシー保護のため、フィードバックには個人情報を含めないようご注意ください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

お問い合わせ

ご覧になっていた "Xbox 360 本体でサインインの設定を管理する" に関する問題、もしくは他の問題についてカスタマー サポートにお問い合せされますか?

このページを共有する