このページを共有する

Xbox 360 でのエラー "サインイン時にパスワードの入力を要求すると、問題が発生しました" を解決する方法

Xbox 360 本体でサインイン時にパスワードの入力を要求する際に、次のいずれかのエラーが表示される場合があります。

別の本体でのサインイン時にパスワードの入力を要求するよう変更する際に、問題が発生しました。お使いのパスワードが、別の本体に保存されたままになっています。後ほどもう一度試すか、www.xbox.com でサインインして、パスワードの入力要求をお試しください。他のユーザーにアカウントを利用されている可能性がある場合は、xbox.com/security を参照してください。

この本体でのサインイン時にパスワードの入力を要求するよう変更する際に、問題が発生しました。お使いのパスワードが、この本体に保存されたままになっています。後ほどもう一度試すか、www.xbox.com でサインインして、パスワードの入力要求をお試しください。他のユーザーにアカウントを利用されている可能性がある場合は、xbox.com/security を参照してください。

この問題は、他の Xbox 本体のプロフィールへのアクセス時にパスワードの入力を要求した際に、発生する可能性があります。

解決策

問題を解決するには、以下の解決策をお試しください。

解決策 1: Xbox Live サービスのステータスを確認する

警告が表示されている場合は、サービスの再開までお待ちいただき、もう一度お試しください。

Xbox Live の主なサービス: 正常に動作
2017-03-26T17:15:50.8233252+00:00

解決策 2: サインイン時にパスワードを要求する

Microsoft アカウントのパスワードで本体に自動的にサインインできないように設定する必要があります。こちらは、オンラインで [アカウント情報] ページからのみ変更することができます。手順に従い、Microsoft アカウントのパスワードを削除した後に、Microsoft アカウントのパスワードがなければ他のユーザーが Xbox Live プロフィールを利用できないようにします。手順は次のとおりです。

  1. account.xbox.com に移動します。
  2. Xbox Live アカウントに登録されている Microsoft アカウント (メール アドレスとパスワード) を使用してサインインします。パスワードを忘れた場合は、「パスワードを忘れた場合の解決策」を参照してください。
  3. 右上隅で、ゲーマータグを選択し、[Xbox 設定] を選択します。
  4. 右側で [Xbox 360 プロフィール保護] を選択します。

    これにより、サインイン パスワードの入力が要求されない本体の数が表示されます。

  5. プロフィールを本体で使用する前に、Microsoft アカウントのパスワードを使用して、Xbox Live からプロフィールのダウンロードを要求するには、[プロフィールの再ダウンロードを要求] を選択します。プロフィールの既存のコピーはすべて使用できなくなり、Xbox Live に保存されていないプロフィールに対する変更や実績は失われます。

重要: パスワードの情報が漏えいしている可能性がある場合は、Microsoft アカウントのパスワードの変更が必要です。手順は次のとおりです。

  1. Microsoft アカウントのサインイン ページに移動した後、Microsoft アカウントの資格情報を使用してサインインします。
  2. [セキュリティとパスワード] をクリックします。
  3. [パスワード] から、[パスワードの変更] を選択します。

解決策 3: プロフィールを削除して再ダウンロードする

Xbox 360 本体からプロフィールを削除した場合、保存されている古いパスワードも本体から削除されます。「Xbox 360 で Xbox プロフィールを追加または削除する方法」の手順に従い、プロフィールだけを削除することができます。プロフィールを削除した後に、以下の手順に従い、プロフィールを再ダウンロードします。

  1. コントローラーの Xbox ガイド ボタンを押します。
  2. [プロフィールのダウンロード] を選択します。
    注: [プロフィールのダウンロード] が表示されない場合は、別のプロフィールでサインインしていることを示します。その場合は、[X] ボタンを押してサインアウトした後、[プロフィールのダウンロード] を確認して選択します。
  3. [プロフィールのダウンロード] 画面の下部にある [プロフィールのダウンロード] を選択します。
  4. Xbox Live プロフィールに登録されている Microsoft アカウントのメール アドレスを入力します。Microsoft アカウントのメール アドレスがわからない場合は、「Microsoft アカウントのメール アドレスを確認する」を参照してください。
  5. Microsoft アカウントのパスワードを入力します。パスワードを忘れた場合は、パスワードをリセットする必要があります。
    注: アカウントが Xbox Live 子供用アカウントの場合、プロフィールをダウンロードするには、保護者の Microsoft アカウント情報が必要です。
  6. プロフィールをダウンロードした後、本体にパスワードを保存するかどうかを確認するメッセージが表示されます。
    • サインインのたびにパスワードの入力を求められないようにするには、[パスワードを保存] オプションを選択します。
    • アカウントにサインインする際に、パスワードの入力を求めるようにする場合は、[パスワードを保存] オプションをオフにします。家族が簡単にお使いの本体にアクセスできる場合や、友達の家でプロフィールをダウンロードした場合は、このオプションをオフにすることをお勧めします。

詳細

プロフィールへのサインイン時に Microsoft アカウントのパスワードを要求することで、本体での Xbox Live プロフィールの利用を制限することができます。詳細については、「Xbox 360 本体でサインインの設定を管理する」を参照してください。

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ

ご意見ありがとうございました

フィードバックありがとうございます

この記事で解決できない場合は、次のコミュニティー オプションをお試しください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

このページへのフィードバックを送信

255 文字入力可能
プライバシー保護のため、フィードバックには個人情報を含めないようご注意ください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

お問い合わせ

ご覧になっていた "Xbox 360 でのエラー "サインイン時にパスワードの入力を要求すると、問題が発生しました" を解決する方法" に関する問題、もしくは他の問題についてカスタマー サポートにお問い合せされますか?

このページを共有する