このページを共有する

Xbox 360 ハードディスクの追加や取り外し

概要

Xbox 360 本体での Xbox 360 ハードディスクの追加または取り外しの方法について説明します。

方法

ご使用の本体はどちらですか?

Xbox 360 E 本体

Xbox 360 E 250 GB 本体にはハードディスクが内蔵されており、取り外して交換することができます。Xbox 360 E 4 GB 本体にはフラッシュ メモリーが内蔵されていますが、取り外すことはできません。Xbox 360 E 4 GB 本体の内蔵型ハードディスクは別途購入できます。

Xbox 360 E 本体にハードディスクを取り付ける

  1. 本体の電源を切ります。
  2. 本体を水平に置きます。
  3. 本体の右側の背面寄りに、ハードディスク ドライブのカバーのつまみがあることを確認します。
  4. つまみを斜め方向 (本体下前面方向) にスライドさせた後、ハードディスク ドライブのカバーを手前に引いて開けます。
Xbox 360 E 本体のハードディスク カバーを開く手の図
  1. ハードディスクをスロットに差し込み、カチッという音がするまでしっかりと押し込みます。
Xbox 360 E 本体のハードディスク スロットにハードディスクを挿入する手の図
  1. ハードディスク ドライブのカバーを元どおりに取り付けます。
  2. 本体の電源を入れます。

Xbox 360 E 本体からハードディスクを取り外す

  1. 本体の電源を切ります。
  2. 本体を水平に置きます。
  3. 本体の右側に、ハードディスク ドライブのカバーのつまみがあることを確認します。このつまみは、本体背面寄りにあります。
  4. つまみを斜め方向 (本体下前面方向) にスライドさせて、ハードディスク ドライブのカバーを手前に引いて開けます。
Xbox 360 E 本体のハードディスク カバーを開く手
  1. ハードディスクのタブを引いてディスクを取り外します。
Xbox 360 E 本体のハードディスク スロットから Xbox 360 ハードディスクを取り出すために、ハードディスクのタブを引く手
  1. ハードディスク ドライブのカバーを元どおりに取り付けて、もう一度本体の電源を入れます。

Xbox 360 S 本体

Xbox 360 S 250 GB 本体にはハードディスクが内蔵されており、取り外して交換することができます。Xbox 360 S 4 GB 本体にはフラッシュ メモリーが内蔵されていますが、取り外すことはできません。内蔵型ハードディスクは別途購入できます。

Xbox 360 S 本体にハードディスクを取り付ける

  1. 本体の電源を切ります。
  2. 本体を水平に置きます。
  3. 本体の右側の背面寄りに、ハードディスク ドライブのカバーのつまみがあることを確認します。
  4. つまみを本体前面方向にスライドさせた後に、ハードディスク ドライブのカバーを手前に引いて開けます。
Xbox 360 S 本体のハードディスク カバーを開く手
  1. ハードディスクをスロットに差し込み、カチッという音がするまでしっかりと押し込みます。
Xbox 360 S 本体のハードディスク スロットにハードディスクを挿入する手
  1. ハードディスク ドライブのカバーを元どおりに取り付けます。
  2. 本体の電源を入れます。

Xbox 360 S 本体からハードディスクを取り外す

  1. 本体の電源を切ります。
  2. 本体を水平に置きます。
  3. 本体の右側に、ハードディスク ドライブのカバーのつまみがあることを確認します。このつまみは、本体背面寄りにあります。
  4. つまみを本体前面方向にスライドさせた後に、ハードディスク ドライブのカバーを手前に引いて開けます。
Xbox 360 S 本体のハードディスク カバーを開く手
  1. ハードディスクのタブを引いてディスクを取り外します。
Xbox 360 S 本体のハードディスク スロットから Xbox 360 ハードディスクを取り出すために、ハードディスクのタブを引く手
  1. ハードディスク ドライブのカバーを元どおりに取り付けて、もう一度本体の電源を入れます。

Xbox 360 (初期型) 本体

注: Xbox 360 ハードディスクを扱うときは、指や金属製の物でハードディスク ドライブ ベイの接触部またはハードディスク ドライブ コネクターに触れないようにしてください。

Xbox 360 (初期型) 本体にハードディスクを取り付ける
  1. 本体の電源を切ります。
  2. ハードディスクの後方をハードディスク ベイの後方にセットします。

注: 本体にハードディスクを取り付けていない場合は、ハードディスクを取り付ける前に、ハードディスク ベイ カバーを取り外してください。

ハードディスクを所定の位置にセットした Xbox 360 (初期型) 本体
  1. ハードディスクの前部を、カチッという音がするまで下に押します。
Xbox 360 (初期型) 本体へのハードディスクの取り付け方を示す図。

Xbox 360 (初期型) 本体からハードディスクを取り外す

  1. 本体の電源を切ります。
  2. 本体の上部 (横置きの場合は左側) にあるハードディスクを確認します。

注: すべての Xbox 360 本体に、ハードディスクが付属しているわけではありません。

Xbox 360 (初期型) 本体のハードディスクを指し示す矢印。
  1. ハードディスクの取り外しボタンを押します。
Xbox 360 (初期型) 本体のハードディスク取り外しボタンを指し示す矢印。
  1. ハードディスクを持ち上げて本体から取り外します。

本体がハードディスクを認識することを確認する

ハードディスクを取り付けたら、本体がハードディスクを認識することを確認します。手順は次のとおりです。

  1. コントローラーの Xbox ガイド ボタン  を押します。[設定] に移動して、[システム] を選択します。
  2. [データ保存機器の管理] を選択します。
  3. [ハードディスク] が、[データ保存機器] の一覧に表示されていることを確認します。表示されていない場合は、ハードディスクを本体に取り付け直してみます。

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ

ご意見ありがとうございました

フィードバックありがとうございます

この記事で解決できない場合は、次のコミュニティー オプションをお試しください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

このページへのフィードバックを送信

255 文字入力可能
プライバシー保護のため、フィードバックには個人情報を含めないようご注意ください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

お問い合わせ

ご覧になっていた "Xbox 360 ハードディスクの追加や取り外し" に関する問題、もしくは他の問題についてカスタマー サポートにお問い合せされますか?

このページを共有する