このページを共有する

Xbox 360 本体でビデオの再生時に、状況コード 803C0008 が表示される

問題

Xbox 360 本体でビデオを再生する際に、次の状況コードとメッセージが表示される場合があります。

この項目のライセンスは見つからないか、壊れているか、または現在の Xbox Live のプロフィールに結び付けられていません。項目を最初にダウンロードしたプロフィールで Xbox Live にサインインした後、ライセンスを再取得する必要があります。

803C0008

このエラーは、ビデオに利用できるライセンスがないことが原因で発生します。ライセンスが見つからないか、壊れているか、または有効期限が切れています。あるいは、このライセンスが現在のプロフィールに登録されていません。

解決策

この問題を解決するには、以下の解決策をお試しください。

解決策 1: コンテンツの購入時に使用したゲーマータグを使用する

  1. 本体から、コンテンツの購入に使用したゲーマータグを使用してサインインします。
  2. コンテンツを再生または使用してみます。
    注: 最近新しい本体にコンテンツを転送した場合は、最初にコンテンツを購入した際に使用したゲーマータグでサインインすることにより、新しい本体でコンテンツを再生することができます。Xbox Live にサインインしない、または別のゲーマータグを使用して、転送されたコンテンツを使用する場合は、コンテンツ ライセンスを新しい本体に移行する必要があります。その方法については、「Xbox 360 デジタル著作権管理」を参照してください。

解決策 2: コンテンツを削除して再ダウンロードする

本体を交換したり、ライセンス移行ツールを使用して本体間でライセンスを移行した場合、ローカルに保存されたライセンスの有効期限が切れている可能性があります。ローカルに保存されたライセンスを更新する場合は、コンテンツを再度ダウンロードする必要があります。

  1. 現在お使いの本体から、コンテンツ購入時と同じゲーマータグを使用して、Xbox Live にサインインします。
  2. [設定] に移動した後、[システム] を選択します。
  3. [データ保存機器の管理] を選択し、コンテンツの場所 (ハードディスクなど) を選択します。
  4. [ゲーム & アプリ] を選択した後に、ゲームを探して選択します。
  5. 問題が発生しているコンテンツを選択し、[削除] を選択します。
  6. Xbox ホームに戻ります。
  7. [設定] に移動し、[アカウント] を選択します。
  8. [ダウンロードの記録] を選択します。
  9. 問題が発生しているコンテンツを選択し、[再ダウンロード] を選択します。

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ

ご意見ありがとうございました

フィードバックありがとうございます

この記事で解決できない場合は、次のコミュニティー オプションをお試しください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

このページへのフィードバックを送信

255 文字入力可能
プライバシー保護のため、フィードバックには個人情報を含めないようご注意ください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

お問い合わせ

ご覧になっていた "Xbox 360 本体でビデオの再生時に、状況コード 803C0008 が表示される" に関する問題、もしくは他の問題についてカスタマー サポートにお問い合せされますか?

このページを共有する