このページを共有する

Xbox 360 HDMI ケーブルの説明

概要

このページでは、Xbox 360 E、Xbox 360 S 本体、および Xbox 360 (初期型) 本体と互換性がある Xbox 360 HDMI ケーブルについて説明します。

解決策

説明

Xbox 360 HDMI ケーブルを使用して、Xbox 360 本体を HDMI 端子を装備しているハイビジョン テレビに接続します。 この HDMI ケーブルは、HDMI 端子を装備している Xbox 360 本体でのみ使用できます。

注: マイクロソフト以外で製造された HDMI ケーブルは HDMI 端子を装備している Xbox 360 本体で機能します。

HDMI ケーブルの一方の端がテレビに、もう一方の端が Xbox 360 に接続されていることを示す図。

基本機能

Xbox 360 HDMI ケーブルを使用すると、最大 1080p 解像度のビデオと Dolby Digital 5.1 オーディオを 1 本のケーブルで実現できます。 このケーブルは、デイジーチェーンで配線できます。ケーブルを別の HDMI 対応機器 (オーディオ デコーダーなど) に接続し、この機器を HDTV に接続できます。 また、ケーブルをテレビに直接接続することもできます。

HDMI を使用するとき、Xbox 360 ダッシュボードの解像度を設定する必要はありません。 本体で HDMI ケーブルを通じて画面の最適な解像度が検出され、解像度が自動的に調整されます。

オプションのオーディオ アダプター

Xbox 360 HDMI AV キットには、2 本目のケーブルとして、Xbox 360 オーディオ アダプターが付属しています。

注: Xbox 360 オーディオ アダプターは、Xbox 360 E 本体と互換性がありません。

この機器は、ステレオ RCA ジャックと光デジタル音声出力端子 (角型) (または TOSLINK 端子) のみを含む、小さな AV パックのようなものです。

Xbox 360 オーディオ アダプターの RCA ジャックに差し込まれようとしている、ケーブルの 2 つの端子。

オーディオ アダプター ケーブルは、HDMI ケーブルと一緒に使用できます。 両方のケーブルを接続した場合、Xbox 360 本体では、オーディオ アダプターを介してオーディオを転送し、HDMI ケーブルを介してビデオを転送します。 これにより、HDMI 端子を HDTV に接続し、オーディオを HDMI に対応していない機器に転送する場合に柔軟に対応できます。

注: Xbox 360 S 本体は、本体の背面に TOSLINK 入力ジャックが装備されています。 この本体を使用する場合、デジタル オーディオ用にオーディオ アダプターを使用する必要はありません。 ただし、いずれのケーブルを接続した場合でも同じように機能します。

詳細

注意

  • 光デジタル音声入力を受信するオーディオ アンプを使用する場合、光デジタル音声ケーブルを (TOSLINK コネクターを使用して) HDMI オーディオ アダプターに接続します。
  • Xbox 360 S 本体は、本体の背面に TOSLINK 入力ジャックが装備されています。 この場合、デジタル オーディオ用にオーディオ アダプターを使用する必要はありません。 ただし、いずれのケーブルを接続した場合でも同じように機能します。
  • アナログ音声入力を受信するオーディオ アンプを使用する場合、音声ケーブルを HDMI オーディオ アダプターに接続します。

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ

ご意見ありがとうございました

フィードバックありがとうございます

この記事で解決できない場合は、次のコミュニティー オプションをお試しください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

このページへのフィードバックを送信

255 文字入力可能
プライバシー保護のため、フィードバックには個人情報を含めないようご注意ください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

お問い合わせ

ご覧になっていた "Xbox 360 HDMI ケーブルの説明" に関する問題、もしくは他の問題についてカスタマー サポートにお問い合せされますか?

このページを共有する