このページを共有する

Xbox 360 チャットパッドを設定して使用する

文字メッセージを本体から送信する

Xbox 360 チャットパッドを使用すると、Xbox Live でフレンドと簡単にチャットできます。

Xbox 360 コントローラーにチャットパッドを取り付けることで、すばやく文字メッセージを送信できるようにします。

Xbox 360 チャットパッドをコントローラーに接続する

設定は簡単です。 まず、コントローラーを接続します。

注意

  • Xbox 360 チャットパッドは、Xbox 360 有線コントローラーまたはワイヤレス コントローラー専用です。
  • チャットパッドは、PC に接続されたコントローラーでは使用できません。
  • チャットパッドをコントローラーに接続する前に、Xbox 360 本体を Xbox Live に接続して最新の状態であることを確認してください。
  • チャットパッドを接続する前にコントローラーの電源を切り、ボタンを誤って押さないようにします。

Xbox 360 チャットパッドをコントローラーに接続する

  1. コントローラーと Xbox 360 チャットパッドを逆さまにします。 両方とも表面を手前に向けた状態で、逆さまになるようにします (このセクションの図を参照してください)。
  2. コントローラーを両手で支えながら、コントローラーの底面にチャットパッドを差し込みます。 チャットパッドのコネクター プラグ (金属のピン) をコントローラーの拡張端子 (小さい穴) に合わせます。
  3. 人差し指で均等に力を入れながら、チャットパッドとコントローラーがかみ合うまで押し込みます。 チャットパッドが所定の位置に固定されるとカチッという音が聞こえます。チャットパッドとコントローラーの間にはすきまができないようにします。

注: チャットパッドがコントローラーに正しく接続されている場合、コントローラーの電源を入れてチャットパッドのキーを押すと、チャットパッドの白いバックライトが点灯します。 白いバックライトが点灯しない場合、チャットパッドが正しく接続されていません。 コントローラーを取り外した後に、もう一度上記の手順を試してください。 チャットパッドのコネクター プラグがコントローラーの穴に合っていることを確認した後に、チャットパッドとコントローラーがしっかりとかみ合うまでチャットパッドをコントローラーにそっと押し込みます。

Xbox 360 チャットパッドをヘッドセットに接続する

Xbox 360 ヘッドセット (有線) をチャットパッドに接続できます。 チャットパッドの 2.5 mm オーディオ ジャックにヘッドセットを接続します。

詳細については、「ヘッドセットを Xbox 360 本体に接続する」を参照してください。

Xbox 360 チャットパッドを使用する

注: チャットパッドの使用に関する詳細については、Xbox 360 チャットパッドの取扱説明書を参照してください。

最初の使用時のヒント

  • チャットパッドに表記されている文字はすべて小文字です。 大文字にするには、Shift キーを押します。

  • メッセンジャー キーを押すと、フレンドと簡単につながることができます。

  • キーはバックライト付きなので、暗い場所でも入力できます。

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ

ご意見ありがとうございました

フィードバックありがとうございます

この記事で解決できない場合は、次のコミュニティー オプションをお試しください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

このページへのフィードバックを送信

255 文字入力可能
プライバシー保護のため、フィードバックには個人情報を含めないようご注意ください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

お問い合わせ

ご覧になっていた "Xbox 360 チャットパッドを設定して使用する" に関する問題、もしくは他の問題についてカスタマー サポートにお問い合せされますか?

このページを共有する