このページを共有する

Xbox 360 で Xbox Live の自動サインイン機能を無効にする

概要

この記事では、Xbox Live の自動サインイン機能と、Xbox 360 本体で自動サインイン機能を有効または無効にする方法について説明します。

自動サインイン機能を有効または無効にする

自動サインイン機能を有効または無効にするには、次の手順に従います。

  1. Xbox Live にサインインします。
  2. [設定] を選択し、[プロフィール] を選択します。
  3. [自動サインインの設定] を選択します。
  4. [自動サインイン] を選択し、必要な変更を行います。

詳細

自動サインインの設定は Xbox 360 本体に保存されますが、Xbox Live サーバー上のプロフィールには保存されません。本体で自動サインイン機能を有効にすると、設定は本体に保存されます。そのため、別の本体でプロフィールを使用する場合は自動サインインは実行されません。

Xbox 360 本体で自動サインイン機能を有効にできるプロフィールは 1 台につき 1 つだけです。1 台の本体で複数のプロフィールを使用している場合、あるプロフィールの自動サインイン機能を有効にすると、別のプロフィールの自動サインイン機能が自動的に無効になります。

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ

ご意見ありがとうございました

フィードバックありがとうございます

この記事で解決できない場合は、次のコミュニティー オプションをお試しください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

このページへのフィードバックを送信

255 文字入力可能
プライバシー保護のため、フィードバックには個人情報を含めないようご注意ください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

お問い合わせ

ご覧になっていた "Xbox 360 で Xbox Live の自動サインイン機能を無効にする" に関する問題、もしくは他の問題についてカスタマー サポートにお問い合せされますか?

このページを共有する