このページを共有する

Xbox 360 本体の電源ボタンが緑色に点滅する

概要

本体で次の 2 つの操作を実行している場合、Xbox 360 本体の電源ボタンのランプが緑色に点滅します。

  • ディスク ドライブ トレイが開閉すると、ランプがすばやく点滅します。
  • 本体の電源を切った後に Xbox Live コンテンツをダウンロードする場合、ランプはゆっくりと点滅します。
Xbox 360 (初期型) 本体と Xbox 360 S 本体の図。共に電源ボタンの緑のランプが点滅しています。

注: ディスク ドライブの問題を解決する方法については、「Xbox 360 ディスク ドライブの解決策」を参照してください。

詳細

本体の電源を切った場合、電源ボタンはゆっくりと点滅する

ダウンロードを実行している間に Xbox 360 の電源を切った場合、本体は低電力モードになります。 ダウンロードが完了するまで、本体の電源ボタンの中心が 4 秒間隔で緑色に点滅します。 低電力モードの状態で Xbox 360 でコンテンツをダウンロードしている場合、電源ボタンの周りにある他のランプはオフになり、モニターやテレビには画像が表示されません。 [ダウンロード待ちリスト] のすべてのコンテンツのダウンロードが終了すると、本体は停止します。

本体をすぐに停止してバックグラウンドでのコンテンツのダウンロードを続行しない場合は、[続けてダウンロード] オプションをオフにすることができます。 手順は次のとおりです。

  1. コントローラーの Xbox ガイド ボタンを押します。
Xbox 360 コントローラーの中央のガイド ボタンを指し示す矢印。
  1. [設定] を選択した後に、[システム] を選択します。
  2. [本体の設定] を選択します。
[本体の設定] が強調表示された [システム設定] 画面
  1. [スタート設定/電源オフ設定] を選択します。
[スタート設定/電源オフ設定] が強調表示された [本体の設定] 画面
  1. [続けてダウンロード] を選択します。
  2. [オフ] を選択します。
[オフ] オプションが強調表示された [続けてダウンロード] 画面
  1. [はい] を選択して変更を確定します。

注: バックグラウンドでのコンテンツのダウンロードにかかった時間はプレイ時間にカウントされません。

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ

ご意見ありがとうございました

フィードバックありがとうございます

この記事で解決できない場合は、次のコミュニティー オプションをお試しください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

このページへのフィードバックを送信

255 文字入力可能
プライバシー保護のため、フィードバックには個人情報を含めないようご注意ください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

お問い合わせ

ご覧になっていた "Xbox 360 本体の電源ボタンが緑色に点滅する" に関する問題、もしくは他の問題についてカスタマー サポートにお問い合せされますか?

このページを共有する