このページを共有する

Xbox 360 本体にシステム アップデートをダウンロードしようとすると状況コード 3CD6 が表示される

問題

Xbox 360 本体にシステム アップデートをダウンロードしようとすると次のような状況コードとメッセージが表示されることがあります。

アップデートをダウンロードできません。[システム設定] → [ネットワークの設定] → [Xbox Live 接続のテスト] で、接続を確認できます。

状況コード: 3CD6-xxxx-xxxx-xxxx-xxx-xxx

アップデート失敗

状況コード: 3CD6-xxxx-xxxx-xxxx-xxx-xxx

注: これらの状況コードの x という文字はプレースホルダーを示しています。実際の状況コードは地域によって異なります。

これは、Xbox 360 で本体のシステム アップデートを実行できなかったことを示します。

解決策

解決策 1: 本体のシステム アップデートに関する問題のトラブルシューティングを行う

この問題を解決するには、「本体のシステム アップデートに関する問題およびエラーのトラブルシューティング」を参照してください。

それでも問題が解決しない場合は、次の解決策を試してください。

解決策 2: 別の場所でシステム アップデートを実行する

上記の解決策でこの問題が解決しない場合は、別の場所でシステム アップデートを実行してみます。たとえば、お使いの Xbox 本体からハードディスクを取り外し、友達の Xbox 本体にハードディスクを取り付けてからもう一度実行してみます (詳細については、「Xbox 360 ハードディスクの追加または取り外し」を参照してください)。

それでも問題が解決しない場合は、このページの下部にある [お問い合わせ] リンクをクリックして、Xbox カスタマー サポートにお問い合わせください。

関連する問題

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ

ご意見ありがとうございました

フィードバックありがとうございます

この記事で解決できない場合は、次のコミュニティー オプションをお試しください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

このページへのフィードバックを送信

255 文字入力可能
プライバシー保護のため、フィードバックには個人情報を含めないようご注意ください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

お問い合わせ

ご覧になっていた "Xbox 360 本体にシステム アップデートをダウンロードしようとすると状況コード 3CD6 が表示される" に関する問題、もしくは他の問題についてカスタマー サポートにお問い合せされますか?

このページを共有する