このページを共有する

Xbox Live へのサインイン時に、状況コード 80048821 が表示される

Xbox Live へのサインイン時に、次の状況コードとエラー メッセージが表示される場合があります。

パスワードが間違っているか、入力されたメール アドレスが Xbox Live メンバーシップに登録されていません。もう一度やり直すか、ヘルプが必要な場合は Xbox.com/forgot にアクセスしてください。

コード: 80048821

こちらは、次のいずれかを意味します。

  • Xbox Live プロフィールが破損しています。
  • Microsoft アカウントのセキュリティー情報に問題がある可能性があります。

解決策

解決策 1: Xbox 360 本体を再起動する

Xbox 360 本体の電源を切り、再起動した後に、問題が解決する場合があります。

解決策 2: Microsoft アカウントのパスワードを確認する

入力されたパスワードが正しいことを確認します。パスワードを忘れた場合や、パスワードを使用してサインインできない場合は、パスワードをリセットします

解決策 3: Xbox.com へのサインインを試す

手順は次のとおりです。

  1. Xbox.com ページ (現在のページなど) の上部にある [サインイン] をタップまたはクリックします。
  2. Microsoft アカウントのユーザー名とパスワードを入力した後に、[サインイン] をクリックします。
  3. Xbox.com にサインインできる場合は、Xbox 360 本体で再度サインインをお試しください。

解決策 4: Microsoft アカウントのセキュリティー情報を追加および更新する

Microsoft アカウントのセキュリティー情報を確認した後、必要に応じてセキュリティー情報を追加します。例えば、新たなメール アドレスや電話番号を追加します。
Microsoft アカウントのセキュリティー情報を管理する方法の詳細については、「Microsoft アカウントのセキュリティー情報の概要」を参照してください。

Microsoft アカウントのセキュリティー情報を確認して更新します。Xbox Live にサインイン後、もう一度コンテンツの購入やダウンロードをお試しください。

解決策 5: システムのキャッシュをクリアする

手順は次のとおりです。

  1. コントローラーの Xbox ガイド ボタンを押します。
  2. [設定] に移動した後、[システム設定] を選択します。
  3. [データ保存機器の管理] を選択します。
  4. データ保存機器を選択した後に、コントローラーの [Y] ボタンを押します (どのデータ保存機器を選択してもかまいません。すべてのデータ保存機器のキャッシュがクリアされます)。
  5. [データ保存機器の整備] を選択します。
  6. データ保存機器のメンテナンスを確認するメッセージが表示された後に、[はい] を選択します。

解決策 6: Xbox Live プロフィールを移動した後に、再ダウンロードする

手順は次のとおりです。

  1. 空いている USB メモリーをメモリー ユニットとして初期化します。
  2. 手順 1. で初期化した USB メモリーにプロフィールを移動します。こちらを行うには、次の手順に従います。
    1. USB メモリーを本体に接続します。
    2. コントローラーの Xbox ガイド ボタンを押します。
    3. [設定][システム設定][データ保存機器の管理] の順に選択します。
    4. [すべての機器] を選択します。
    5. [プロフィール] を選択した後に、自分のゲーマー プロフィールを選択します。
    6. [移動] を選択します。
    7. プロフィールの移動先の USB メモリーを選択します。
    8. USB メモリーを本体から取り外します。
  3. プロフィールを再ダウンロードします。詳細については、「Xbox Live プロフィールを別の Xbox 360 本体にダウンロードするか再ダウンロードする」を参照してください。

解決策 7: マーケットプレース データ ファイルを削除する

Xbox 360 本体には、Xbox Games ストアの一時ファイルも保存されています。マーケットプレース データ ファイルを削除するとこの問題を解決できる場合があります。手順は次のとおりです。

  1. コントローラーの Xbox ガイド ボタンを押します。
  2. [設定] に移動した後、[システム設定] を選択します。
  3. [データ保存機器の管理] を選択した後に、主に使用しているデータ保存機器を選択します。
  4. [システム用アイテム] を選択します。
  5. [マーケットプレース データ] を選択します。
  6. [削除] を選択します。
  7. 本体を再起動します。

解決策 8: 最新のシステム アップデートを削除する

手順は次のとおりです。

  1. コントローラーの Xbox ガイド ボタンを押します。
  2. [設定] に移動した後、[システム設定] を選択します。
  3. [データ保存機器の管理] を選択します。
  4. メモリー ユニットを強調表示します (選択はしません)。
  5. コントローラーで、次のボタンを順番に押します。
    1. LB
    2. RB
    3. X ボタン
  6. 手順 5. を繰り返します。
  7. 次のメッセージが表示された場合は、[はい] をクリックします。

システム アップデートの削除

データ保存機器にシステム アップデートが保存されている場合、システム アップデートも削除されるため、Xbox Live をご利用いただけなくなります。利用できなくなった機能をもう一度使うには、Xbox Live にサインインして、システム アップデートをダウンロードします。詳しくは、www.xbox.com/storage をご覧ください。

削除が完了すると、Xbox 360 本体が再起動されます。続けますか?

Xbox 360 本体が再起動されます。

解決策 9: 交換を申し込む

上記の解決策で問題が解決しない場合は、本体を交換する必要があります。「Xbox 本体や Kinect センサーの交換を受ける」を参照してください。

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ

ご意見ありがとうございました

フィードバックありがとうございます

この記事で解決できない場合は、次のコミュニティー オプションをお試しください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

このページへのフィードバックを送信

255 文字入力可能
プライバシー保護のため、フィードバックには個人情報を含めないようご注意ください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

お問い合わせ

ご覧になっていた "Xbox Live へのサインイン時に、状況コード 80048821 が表示される" に関する問題、もしくは他の問題についてカスタマー サポートにお問い合せされますか?

このページを共有する