このページを共有する

Xbox 360 でシステム アップデートをダウンロードする際に、状況コード 8007-045D が表示される

問題

Xbox 360 本体にシステム アップデートをダウンロードする際に、次の状況コードとメッセージが表示される場合があります。

8007-045D

アップデートをダウンロードできません。[システム設定] → [ネットワークの設定] → [利用可能なネットワーク] → [Xbox Live 接続のテスト] で、接続を確認できます。

問題が解決しない場合は、www.xbox.com/support をご覧ください

このエラー メッセージが表示される場合、システム アップデート中に、データ保存機器が見つからなかった可能性があります。

解決策

この問題を解決するには、以下の解決策をお試しください。

  1. 本体の電源を切ります。
  2. USB メモリー、外付けハードディスク、Xbox 360 本体の内蔵ハードディスクを含め、本体のデータ保存機器をすべて取り外します。(「Xbox 360 ハードディスクの追加や取り外し」を参照してください)。
  3. ハードディスクなどの主に使用しているデータ保存機器を取り付けます。
  4. Xbox 本体の電源を入れます。
  5. システム アップデートを再ダウンロードします。

上記の手順で問題が解決しない場合は、サービス リクエストを送信します。

  1. Microsoft アカウントの資格情報を使用して、Xbox オンライン サービス センターにサインインします。
  2. [デバイスに関する問題] をクリックします。デバイス マネージャー ページをすでに開いている場合は、[サービス リクエスト] をクリックします。
  3. 手順に従い、サービス リクエストに入力して送信します。

Xbox オンライン サービス センターにサービス注文が届き次第、サービス センターから注文番号と受け付け確認メールをお送りします。

24 時間が経過した後も、お申し込みの受け付け確認メールが届かない場合は、メール プログラムの迷惑メール フォルダーや迷惑メールのフィルター設定をご確認ください。迷惑メールにこの電子メールが含まれていない場合は、Xbox カスタマー サポートにお問い合わせください

詳細については、「Xbox 本体や Kinect センサーの交換を受ける」を参照してください。

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ

ご意見ありがとうございました

フィードバックありがとうございます

この記事で解決できない場合は、次のコミュニティー オプションをお試しください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

このページへのフィードバックを送信

255 文字入力可能
プライバシー保護のため、フィードバックには個人情報を含めないようご注意ください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

お問い合わせ

ご覧になっていた "Xbox 360 でシステム アップデートをダウンロードする際に、状況コード 8007-045D が表示される" に関する問題、もしくは他の問題についてカスタマー サポートにお問い合せされますか?

このページを共有する