このページを共有する

Xbox 360 Kinect センサーが傾いている場合に、状況コード C0051209 が表示される

Xbox 360 本体での Kinect センサーの使用時に、次のエラー メッセージが表示される場合があります。

エラー: Kinect センサーが傾いています。

状況コード: C0051209

こちらは、Kinect センサーを平らな場所に置いていないことを意味する場合があります。

解決策

この問題を解決するには、次の手順に従います。

  1. Xbox 360 本体の電源を切ります。
  2. Kinect センサーが平らで水平な面に置かれていることを確認します。
  3. 本体の電源を入れた後、問題が引き続き発生するかを確認します。

この問題は、センサーが高温または低温の場合に発生することもあります。その場合は、センサーが室温 (約 20 ℃) になるのを待った後に、もう一度お試しください。

上記の解決策で問題が解決しない場合は、Kinect センサーを交換する必要があります。「Xbox 本体や Kinect センサーの交換を受ける」を参照してください。

交換や保証に関する質問については、「保証と交換: よく寄せられる質問」を参照してください。

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ

ご意見ありがとうございました

フィードバックありがとうございます

この記事で解決できない場合は、次のコミュニティー オプションをお試しください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

このページへのフィードバックを送信

255 文字入力可能
プライバシー保護のため、フィードバックには個人情報を含めないようご注意ください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

お問い合わせ

ご覧になっていた "Xbox 360 Kinect センサーが傾いている場合に、状況コード C0051209 が表示される" に関する問題、もしくは他の問題についてカスタマー サポートにお問い合せされますか?

このページを共有する