このページを共有する

Xbox 360 から Xbox Live にサインインする際に、状況コード 831188FE が表示される

Xbox 360 本体から Xbox Live にサインインする際に、次の状況コードとエラー メッセージが表示される場合があります。

831188FE
お使いの Microsoft アカウントに問題がある可能性があります。詳しくは https://account.live.com をご覧ください。

この状況コードが表示される場合、Microsoft アカウントや Xbox プロフィールに問題がある可能性があります。

解決策

このページの解決策を試す前に、Xbox Live ステータス ページでサービスの警告を確認するか、このページの上部にサービスの警告が表示されているかどうかを確認します。サービスの警告が表示されている場合は、しばらくしてからもう一度お試しください。

注: 特定のサービスやアプリが停止している場合は、再開の通知をマイクロソフトに依頼することができます。アプリ名やサービス名の下の [このサービスやアプリが回復したときに通知を受ける] をクリックします。

手順 1: セキュリティー情報に問題がないことを確認する

  1. セキュリティー情報の管理ページに移動した後、Xbox プロフィールに登録されている Microsoft アカウントにサインインします。
  2. お使いの Microsoft アカウントに登録されている電話番号、連絡用メール アドレス、セキュリティーの質問と回答をすべて十分に確認します。
    • これらのいずれかが間違っているか古い場合は更新します。

      注: 間違っているセキュリティー情報は、削除せず、更新するようにします。間違っているセキュリティー情報を削除した場合、アカウントが利用できなくなる可能性があります。

    • アカウントには 2 つ以上のセキュリティー情報を登録してください。そのうち少なくとも 1 つは、電話番号やメール アドレスを指定する必要があります。

    セキュリティー情報の詳細については、「Microsoft アカウントのセキュリティー情報の概要」を参照してください。

手順 2: Xbox Live プロフィールを削除する

  1. コントローラーの Xbox ガイド ボタン  を押します。
  2. [設定] に移動した後、[システム設定] を選択します。
  3. [データ保存機器の管理] を選択します。
[データ保存機器] カテゴリが強調表示された [システム設定] 画面。
  1. [すべての機器] を選択します。
  2. [プロフィール] を選択します。
  3. 削除するプロフィールを選択します。
  4. [削除] を選択します。
  5. [プロフィールだけ] を選択します。プロフィールは削除されますが、セーブ データや実績は残ります。

    重要: [プロフィールとデータ] は選択しないでください。こちらを選択した場合、プロフィールと、プロフィールに登録されているセーブ データや実績が削除されます。

手順 3: Xbox 360 本体でシステム キャッシュをクリアする

  1. コントローラーの Xbox ガイド ボタン  を押します。
  2. [設定] に移動した後、[システム設定] を選択します。
  3. [データ保存機器の管理] を選択します。
[データ保存機器] カテゴリが強調表示された [システム設定] 画面。
  1. データ保存機器を選択した後に、コントローラーの [Y]  ボタンを押します (どのデータ保存機器を選択してもかまいません。すべてのデータ保存機器のキャッシュがクリアされます)。
  2. [データ保存機器の整備] を選択します。
  3. データ保存機器のメンテナンスを確認するメッセージが表示された場合は、[はい] を選択します。
  4. 本体を再起動します。

手順 4: Xbox Live プロフィールを再ダウンロードする

  1. コントローラーの Xbox ガイド ボタン  を押します。
  2. [プロフィールのダウンロード] を選択します。

    注: [プロフィールのダウンロード] が表示されない場合は、別のプロフィールでサインインしていることを示します。その場合は、[X]  ボタンを押してサインアウトした後、[プロフィールのダウンロード] を確認して選択します。

  3. [プロフィールのダウンロード] 画面の下部にある [プロフィールのダウンロード] を選択します。
  4. プロフィールに登録されている Microsoft アカウントを入力します。Microsoft アカウントのメール アドレスやパスワードがわからない場合は、「アカウントを忘れた場合の解決策」または「パスワードを忘れた場合の解決策」を参照してください。

    注: アカウントが Xbox 子供用アカウントの場合、プロフィールをダウンロードするには、保護者の Microsoft アカウント情報を入力します。

  5. 本体で外付けデータ保存機器を使用している場合は、プロフィールを保存するデータ保存機器を選択します。外付けデータ保存機器を使用していない場合は、直ちにプロフィールのダウンロードが始まります。

これで、Xbox プロフィールを使用して本体でサインインすることができます。

重要: 別の本体にプロフィールをダウンロードして [パスワードを保存] オプションをオンにした場合、他のユーザーがその本体以外でそのプロフィールを利用できないように、パスワードをリモートで削除することができます。詳細については、「Xbox 360 本体でサインインの設定を管理する」を参照してください。

手順 5: 本体を再起動する

本体を再起動した後、Xbox Live へのサインインをお試しください。

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ

ご意見ありがとうございました

フィードバックありがとうございます

この記事で解決できない場合は、次のコミュニティー オプションをお試しください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

このページへのフィードバックを送信

255 文字入力可能
プライバシー保護のため、フィードバックには個人情報を含めないようご注意ください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

お問い合わせ

ご覧になっていた "Xbox 360 から Xbox Live にサインインする際に、状況コード 831188FE が表示される" に関する問題、もしくは他の問題についてカスタマー サポートにお問い合せされますか?

このページを共有する