このページを共有する

Zune ソフトウェアの使用時に状況コード C00D11B2 が表示される

注: 2015 年 11 月 15 日をもって Zune サービスは終了します。コンテンツのストリーミングやダウンロード、サービスのアップデートを行う際に、エラーが発生する可能性があります。詳細については、Zune サービス停止に関するよく寄せられる質問をご覧ください

Zune ソフトウェアを使用して曲やビデオを再生しようとすると、次のエラーが表示されることがあります。

状況コード C00D11B2

こちらは、Zune ソフトウェアがインターネットに接続できないことを意味する場合があります。

インターネットには、さまざまな理由で接続できなくなる可能性があります。たとえば、インターネット サービス プロバイダー (ISP) に一時的な問題が発生している場合やWindows ファイアウォールなどのソフトウェア プログラムによってインターネット接続がブロックされている場合があります。

解決策

ブラウザーを開いて Web サイトにアクセスして、インターネット接続をテストします。インターネットに接続できず、ISP に問題が発生していないことを確認できた場合は、次の問題解決の手順を試してください。

  • Xbox Live サービス ステータス ページに移動して、Zune サービスが正常に動作していることを確認します。
  • すべてのハードウェア機器が接続され、電源が入っていることを確認します。
  • ルーターまたはモデムが動作していて、インジケーター ライトがすべて点灯していることを確認します。
  • PC 上のあらゆるサードパーティ製ファイアウォールを特定して無効にするため、クリーン スタートアップを実行します。これを行うには、次の手順に従います。
    1. [スタート] ボタンをクリックした後に、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。「msconfig」と入力した後に [OK] をクリックします。管理者パスワードの入力や確認を求められる場合があります。
      Windows 8 ユーザーのみの操作: 最初に、スタート画面で「ファイル名を指定して実行」と入力します。
    2. [システム構成] ウィンドウで、[全般] タブをクリックした後に、[スタートアップのオプションを選択] をクリックします。
      • Windows XP ユーザーのみの操作: [SYSTEM.INI ファイルを処理する] チェックボックス、[WIN.INI ファイルを処理する] チェックボックス、[スタートアップの項目を読み込む] チェックボックスをオフにします。
    3. [サービス] タブをクリックした後に、左下隅に表示されている [Microsoft のサービスをすべて隠す] チェックボックスをオンにします。
    4. [すべて無効] が選択されていない場合はクリックした後に、[OK] をクリックします。
    5. [再起動] をクリックした後に、PC を再起動します。PC を再起動した後に、Zune ソフトウェアを起動します。依然として問題が解決せず、サードパーティ製ファイアウォールが設定されている場合は、製造元に問い合わせます。Zune ソフトウェアを使用できるようにファイアウォールを構成する方法を確認してください。
  • Windows ファイアウォールの例外リストに Zune を追加します。
    Windows ファイアウォールは既定で有効になっています。そのため、プログラムを例外としてリストに追加しない限り、ほとんどのプログラムはブロックされ、インターネット経由で PC にアクセスすることはできません。この方法は次のとおりです。

Windows 7 の場合:

    1. [スタート] ボタンをクリックした後に、[コントロール パネル][Windows ファイアウォール] の順にクリックします。
      Windows 8 ユーザーのみ:最初に、スタート画面で「コントロール パネル」と入力します。
    2. [Windows ファイアウォールを介したプログラムまたは機能を許可する] をクリックします。
    3. [設定の変更] をクリックした後、ウィンドウの下部にある [別のプログラムの許可] をクリックします。
    4. [プログラムの追加] ダイアログ ボックスで、[Zune] を選択した後に、[追加] をクリックします。
    5. 画面をスクロールした後、Zune プログラムの横にあるチェックボックスをオンにします。[OK] をクリックして終了します。

Windows XP および Windows Vista の場合:

    1. [スタート] ボタンをクリックした後に、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。「firewall.cpl」と入力して [OK] をクリックします。
      Windows Vista ユーザーのみの操作: [Windows ファイアウォールによるプログラムの許可] をクリックします。管理者パスワードの入力や確認を求められる場合があります。
    2. [例外] タブで [プログラムの追加] をクリックします。
    3. [参照] をクリックした後、[Zune.exe] を探して選択します。その後、[開く] をクリックします。
    4. [OK] をクリックして終了します。
  • 問題が解決しない場合は、インターネット サービス プロバイダー (ISP) にお問い合わせください。

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ

ご意見ありがとうございました

フィードバックありがとうございます

この記事で解決できない場合は、次のコミュニティー オプションをお試しください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

このページへのフィードバックを送信

255 文字入力可能
プライバシー保護のため、フィードバックには個人情報を含めないようご注意ください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

お問い合わせ

ご覧になっていた "Zune ソフトウェアの使用時に状況コード C00D11B2 が表示される" に関する問題、もしくは他の問題についてカスタマー サポートにお問い合せされますか?

このページを共有する