このページを共有する

Zune ソフトウェアの使用時に、状況コード C00D11CD または C00D1126 が表示される

注: 2015 年 11 月 15 日をもって Zune サービスは終了します。コンテンツのストリーミングやダウンロード、サービスのアップデートを行う際に、エラーが発生する可能性があります。詳細については、Zune サービス停止に関するよく寄せられる質問をご覧ください

概要

Zune ソフトウェアの使用時に状況コード C00D11CD または C00D1126 が表示される場合、ネットワーク接続、ソフトウェアのインストール、またはメディア ライセンスの競合に関する問題が発生している可能性があります。

このページ

トピック

問題

状況コード C00D11CD または C00D1126 が表示された場合、次のいずれかの可能性が考えられます。

  • インターネット接続が切断されている。
  • Zune サーバーが停止している。
  • Zune ミュージック + ビデオ ソフトウェアのインストール中に問題が発生した。
  • Zune ソフトウェアによって、Zune ミュージック + ビデオ マーケットプレースでダウンロードしたコンテンツのメディア ライセンスの競合が検出された。

解決策

この問題を解決するには、以下の解決策をお試しください。

  • アカウントを設定した PC でコンテンツを再生していることを確認します。
  • Xbox Live サービスのステータス ページで Zune サービスのステータスを確認します。サービスが利用できない場合は、しばらくしてからもう一度お試しください。
  • 確実にインターネットに接続していると考えられる場合でも、インターネット接続を確認します。Wi-Fi 接続が切断されていたり、サービスが停止していることがあります。また、ルーターがオフラインになっていることもあり、この場合は単純にルーターを再起動する必要があります。
  • 問題が発生している PC の接続を確認する方法は次のとおりです。
    1. [スタート] ボタンをクリックした後に、[コントロール パネル] をクリックします。

      Windows 8 を使用している場合: スタート画面で、「コントロール パネル」と入力した後、Enter キーを押してコントロール パネル画面に移動します。

    2. [ネットワークとインターネット] をクリックまたはタップした後に、[ネットワークの状態とタスクの表示] をクリックまたはタップします。この画面で、ネットワークに接続されているかどうかを確認できます。
    3. 接続されていない場合は、ステータス ウィンドウで [ネットワークに接続] をクリックまたはタップした後に、使用可能なネットワークを選択します。
    4. 誤ったネットワークに接続している場合は、正しいネットワークを選択し、メッセージが表示されたらパスコードを入力します。
  • インターネットに接続できない場合は、インターネット サービスに問題がある可能性があります。しばらく待ってから再度サインインするか、インターネット サービス プロバイダーにお問い合わせください。
  • 入力したメール アドレスとパスワードが正しいことを確認します。以下に、Zune アカウントへのサインイン時に検討するべきヒントをいくつか示します。
    • キーボードの CapsLock キーがオフになっていることを確認します。
    • Zune アカウントのメール アドレスとパスワードには、Microsoft アカウント (旧 Windows Live ID) にサインインするときと同じものを使用できます。
    • 最近 Microsoft アカウント (旧 Windows Live ID) を追加または変更し、Zune の設定には以前のアカウントを使用している場合は、この新しいアカウントを使用して Zune アカウントにサインインすることはできません。
    • Zune アカウントに新しい Microsoft アカウントとパスワードを登録したい場合は、別の Zune アカウントを新たに作成する必要があります。
  • パスワードを忘れた場合、または正しいパスワードを使用してサインインできない場合は、パスワードをリセットしてください。
  • Zune ソフトウェアのダウンロード中にエラーが発生した場合は、利用可能なマイクロソフトの更新プログラムを確認してから、Zune ソフトウェアを再インストールします。
    1. ブラウザーで Microsoft Update のページに移動し、指示に従って利用可能な更新プログラムをすべてインストールします。

      注: インターネット接続の速度が遅い場合、オペレーティング システムの更新には数時間かかる場合があります。

    2. PC の Zune ソフトウェアをアンインストールした後に、もう一度 Zune ソフトウェアをダウンロードします。詳細については、「Zune ミュージック + ビデオ ソフトウェアおよび Zune プレイヤー ソフトウェアのダウンロードまたは再インストール」を参照してください。
  • この状況コードが、メディア コンテンツの購入、ダウンロード、または同期中に表示された場合、Zune ソフトウェアからサインアウトした後、再度サインインしてみます。これにより、マーケットプレースからダウンロードしたコンテンツのライセンスが自動的に更新されます。場合によっては、メディア ライセンスの競合が解決されないこともあります。
  • サードパーティー製ファイアーウォールの問題を特定するため、クリーン スタートアップを実行します。手順は次のとおりです。
    1. [システム構成] ウィンドウに移動します。手順は次のとおりです。

      Windows 8 の場合、「msconfig」と入力し、画面にアイコンが表示されたらクリックまたはタップします。

      Windows 7 または Windows Vista の場合、[スタート] ボタンをクリックします。[検索の開始] ボックスに「msconfig」と入力した後に、[プログラム] の下に表示される [msconfig.exe] をクリックします。

      Windows XP の場合、[スタート] ボタンをクリックします。[ファイル名を指定して実行] をクリックした後に、「msconfig」と入力して [OK] をクリックします。

    2. [システム構成] ウィンドウの [全般] タブで、[スタートアップのオプションを選択] をクリックまたはタップします。
    3. [サービス] タブで、ウィンドウの左下隅に表示されている [Microsoft のサービスをすべて隠す] チェックボックスをオンにして、[すべて無効にする] をクリックまたはタップします。
    4. [OK] をクリックまたはタップした後に、[再起動] をクリックまたはタップします。
    5. Zune ソフトウェアを起動します。インターネットに接続していることを確認するように求めるエラー メッセージが表示されなくなった場合は、お使いのファイアーウォールの製造元に問い合わせて、Zune ソフトウェアを使用できるようにファイアーウォールを構成する方法を確認してください。
  • Windows ファイアーウォールの例外リストに Zune を追加します。手順は次のとおりです。

    • Windows 8 および Windows 7 の場合:

      1. [スタート] ボタンをクリックし、[検索の開始] ボックスに「firewall.cpl」と入力して、Enter キーを押します。

        Windows 8 の場合: スタート画面で「firewall.cpl」と入力します。画面にアイコンが表示されたらクリックまたはタップします。

      2. 左の列の [Windows ファイアーウォールによるプログラムの許可] をクリックします。

        Windows 8 の場合: [Windows ファイアーウォールを介したアプリまたは機能を許可] をクリックします。

      3. 右下隅にある [[別のプログラムの許可 (別のアプリの許可)] をクリックまたはタップします。
      4. [プログラムの追加 (アプリの追加)] ウィンドウで Zune を見つけて選択し、[追加] をクリックします。
      5. Zune を選択した後に、[追加] をクリックします。
      6. [OK] を 2 回クリックして変更を保存します。
    • Windows Vista の場合:

      1. [スタート] ボタンをクリックします。[検索の開始] ボックスに「firewall.cpl」と入力して、Enter キーを押します。
      2. [Windows ファイアーウォールによるプログラムの許可] をクリックします。管理者パスワードの入力または確認を求められた場合は、パスワードを入力するか、[続行] をクリックします。
      3. [プログラムの追加] をクリックした後に、[参照] をクリックします。
      4. Zune を探して、[開く] をクリックします。

        注: 既定では、Zune は C:\Program Files\Zune フォルダーにインストールされます。

      5. [OK] を 2 回クリックして変更を保存します。
    • Windows XP の場合:

      1. [スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックした後に、「firewall.cpl」と入力して [OK] をクリックします。
      2. [例外] タブをクリックします。
      3. [プログラムの追加] をクリックした後に、[参照] をクリックします。
      4. Zune.exe を探して選択した後に、[開く] をクリックします。

        注: 既定では、Zune は C:\Program Files\Zune フォルダーにインストールされます。

      5. [OK] を 2 回クリックして変更を保存します。
  • Wmnetmgr.dll ファイルを登録します。このファイルを登録するには、Windows 8、Windows 7、または Windows Vista で次の手順に従います。

    1. [スタート] ボタンをクリックします。[検索の開始] ボックスに「cmd」と入力した後に、アイコンが表示されたら右クリックします。

      Windows 8 の場合: スタート画面で「cmd」と入力します。画面に [コマンド プロンプト] アイコンが表示されたらクリックまたはタップします。

    2. [管理者として実行] をクリックまたはタップして、[はい] をクリックします。
    3. コマンド プロンプトで次のコマンドを入力します。各コマンド ラインを入力した後に、Enter キーを押します。
      cd\windows\system32
      regsvr32 wmnetmgr.dll
    4. コマンド プロンプトで「exit」と入力した後に Enter キーを押します。コマンド プロンプト ウィンドウが閉じます。

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ

ご意見ありがとうございました

フィードバックありがとうございます

この記事で解決できない場合は、次のコミュニティー オプションをお試しください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

このページへのフィードバックを送信

255 文字入力可能
プライバシー保護のため、フィードバックには個人情報を含めないようご注意ください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

お問い合わせ

ご覧になっていた "Zune ソフトウェアの使用時に、状況コード C00D11CD または C00D1126 が表示される" に関する問題、もしくは他の問題についてカスタマー サポートにお問い合せされますか?

このページを共有する