このページを共有する

Windows v2 センサーまたは Xbox Kinect センサーを Windows 用 Kinect アダプターと共に設定する

このページ

Kinect for Windows v2 について

Xbox Kinect センサーをお持ちの場合は、Windows 用 Kinect アダプターのみ購入する必要があります。

Windows 用 Kinect アダプター
Windows 用 Kinect アダプター

Kinect センサーをお持ちでない場合は、Xbox Kinect センサーと Windows 用 Kinect アダプターの両方を購入する必要があります。これらのアイテムは別売りです。

注: Windows 用 Kinect センサーの以前のバージョンには、Kinect for Windows センサーと AC アダプターの両方が含まれています。

Kinect for Windows v2 センサーの設定に関する推奨事項

注: 一部の項目は、Xbox One 用 Kinect に関する情報にリンクしています。

  • お使いの PC が Windows 8 以降の OS を実行している。詳細については、下の「必要動作環境」を参照してください。
  • Windows Update で最新のドライバーがインストールされている。
  • センサーをモニターやスクリーンの中心に水平に置く。または、アプリケーションの説明書に従って設定する。
  • テーブルなどの縁からは遠ざけ、平らな安定した面にセンサーを設置する。
  • センサーをステレオ スピーカーの上や振動する面に設置しない。
  • センサーの正面を妨げないよう、電源コードやケーブルなどの障害物を置かない。
  • Kinect センサー周辺の通気が十分であることを確認して、通気孔をふさがない。
  • 直射日光の当たる場所にセンサーを置かない。
  • 音声認識の問題を最小にするため、周囲の騒音を可能な限り少なくする。例えば、センサーをファン、ステレオ スピーカー、大きな音を出す機械の側に設置しない。
  • レンズが汚れないようにする。
  • センサー取り付け用のアクセサリーを使用する場合は、センサーを正しく取り付けるようにする。

必要動作環境

オペレーティング システム要件

  • Windows 8 (64 ビット)
  • Windows 8.1 (64 ビット)
  • Windows Embedded Standard 8 (64 ビット)
  • Windows Embedded Standard 8.1 (64 ビット)

ハードウェア要件

  • 64 ビット (x64) プロセッサ
  • 3.2-GHz 以上のデュアルコア プロセッサ
  • 専用の USB 3.0 バス
  • 2 GB RAM
  • Kinect for Windows v2 センサー

ソフトウェア要件

よく寄せられる質問

Kinect for Windows センサーについてご質問がある場合は、Kinect for Windows に関するよくある質問のページで、最新情報やよくある質問とその回答をご覧ください。

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ

ご意見ありがとうございました

フィードバックありがとうございます

この記事で解決できない場合は、次のコミュニティー オプションをお試しください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

このページへのフィードバックを送信

255 文字入力可能
プライバシー保護のため、フィードバックには個人情報を含めないようご注意ください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

お問い合わせ

ご覧になっていた "Windows v2 センサーまたは Xbox Kinect センサーを Windows 用 Kinect アダプターと共に設定する" に関する問題、もしくは他の問題についてカスタマー サポートにお問い合せされますか?

このページを共有する