このページを共有する

Windows 10 で Xbox の NAT タイプに “Teredo アドレスが取得できません” と表示される

オンラインでフレンドの声が聞こえない場合や、Xbox Live のマルチプレイヤー ゲームに参加またはホストできない場合は、Xbox アプリで [ネットワーク] > [設定] に移動して、[NAT タイプ] を確認してください。

[Teredo アドレスが取得できません] と表示される場合は、PC で Teredo IP アドレスを取得することができません。

Teredo は、クライアントとサーバー間の安全な通信を確立し、NAT (ネットワーク アドレス変換) を使用するルーターのバックグラウンドでデバイス間の接続を助けるネットワーク プロトコルです。

Teredo アダプターに問題がある場合、ネットワーク上のデバイスが Teredo プロトコルをブロックする場合、Teredo 機能を無効にするソフトウェアが PC にインストールされている場合、Teredo IP アドレスの取得に失敗する可能性があります。Teredo IP アドレスがない場合、Xbox Live で、パーティー チャット サービスの利用や、マルチプレイヤー ゲームのプレイはできません。

注: Teredo IP アドレスは、Xbox Live パーティー チャット機能とマルチプレイヤー機能を利用する場合のみ必要です。ゲームで Xbox Live サービスを使用しない場合、チャットとマルチプレイヤーの問題のヘルプについては、ゲームのサポート サイトを参照してください。

「次のサービスで問題が発生しています」という警告を含む [ネットワークの設定] 画面。[購入方法とコンテンツの使用方法] および [ソーシャルとゲーム] サービスが表示されています。「マルチプレイヤーとパーティー チャットに問題が発生する場合があります」というメッセージも含まれています。

解決策

この問題を解決するには、以下の解決策を順番にお試しください。前の解決策で問題が解決しなかった場合のみ、次の解決策に進んでください。

解決策 1: インターネットに接続していることを確認する

  1. PC で Xbox アプリを起動します。
  2. [設定] > [ネットワーク] の順に選択します。
  3. [ネットワークの状態] で、[インターネット接続][接続済み] と表示されていることを確認します。

インターネットに接続していない場合は、他の問題解決の方法に進む前に、接続の問題を解決する必要があります。

解決策 2: Teredo アダプターをアンインストールした後、再インストールする

Teredo アダプターをアンインストールするには:

  1. [スタート] アイコンを右クリックした後に、[コマンド プロンプト (管理者)] を選択します。
  2. 管理者コマンド プロンプトから次のコマンドを実行します。

    netsh interface Teredo set state disable

  3. [スタート] アイコンを右クリックした後に、[デバイス マネージャー] を選択します。
  4. [表示] > [非表示のデバイスの表示] の順に選択します。
  5. [ネットワーク アダプター] を選択します。
  6. [Teredo トンネリング擬似インターフェイス] または [Microsoft Teredo トンネリング アダプター] など、"Teredo" を含むアダプターを見つけます。アダプター名を右クリックした後、[アンインストール] を選択します。
  7. PC を再起動します。

Teredo アダプターをもう一度有効にするには:

  1. [スタート] アイコンを右クリックした後に、[コマンド プロンプト (管理者)] を選択します。
  2. 管理者コマンド プロンプトから次のコマンドを実行します。

    netsh interface Teredo set state type = default

注: [Microsoft Teredo トンネリング アダプター] は自動的に再インストールされます。デバイス マネージャー[Teredo トンネリング疑似インターフェイス] アダプターを手動でインストールしないでください。Teredo の機能に問題が発生する可能性があります。

解決策 3: プログラムによるレジストリの変更で、またはレジストリの値を手動で設定したことで、Teredo が無効になっていないか確認する

一部のプログラムでは、IPv6 (インターネット プロトコル バージョン 6) ネットワーク コンポーネントを無効にする目的で、PC のネットワーク設定を変更される可能性があります。こうしたコンポーネントには、Teredo トンネリング アダプターが含まれる場合があります。次のコマンドを実行して、Teredo が無効になっていないか確認することができます。

iphlpsvc レジストリ パスを確認する:

  1. [スタート] アイコンを右クリックした後に、[コマンド プロンプト (管理者)] を選択します。
  2. 管理者コマンド プロンプトから次のコマンドを実行します。

    reg query HKLM\System\CurrentControlSet\Services\iphlpsvc\Teredo

    出力に次の行が含まれる場合は、Teredo は無効になっています。

    Type REG_DWORD 0x4

  3. 管理者コマンド プロンプトから次のコマンドを実行して、Teredo を再び有効にすることができます。

    netsh interface Teredo set state type = default

TcpIp6 レジストリ パスを確認する:

  1. [スタート] アイコンを右クリックした後に、[コマンド プロンプト (管理者)] を選択します。
  2. 管理者コマンド プロンプトから次のコマンドを実行します。

    reg query HKLM\System\CurrentControlSet\Services\TcpIp6\Parameters

    出力に次の行が含まれ、表示された値が 0x0 ではない場合、Teredo が無効になっている可能性があります。

    DisabledComponents REG_DWORD 0x8e

  3. 管理者コマンド プロンプトから次のコマンドを実行して、Teredo を再び有効にすることができます。

    reg add HKLM\System\CurrentControlSet\Services\Tcpip6\Parameters /v DisabledComponents /t REG_DWORD /d 0x0

アプリケーションのインストール時に、またはアプリケーションが起動する度に、Teredo を無効化するようにレジストリの値が設定される場合があります。PC にこうしたアプリケーションの 1 つがインストールされている場合は、最新バージョンであることを確認するか、アプリケーションのサポート文書を参照して、ソフトウェアで Teredo トンネリングを有効にする方法を参照してください。

Asus Game First Service: 最新バージョンにアップデートするか、http://asus.com/support からサポートに連絡してください。

回避策として、次の手順に従い、サービスを無効にした後、Teredo を再び有効にすることもできます。

  1. [スタート] アイコンを右クリックした後に、[コマンド プロンプト (管理者)] を選択します。
  2. AsusGameFirstService を無効にし、AsusGameFirstService を停止し、レジストリで Teredo を再び有効にするには、管理者コマンド プロンプトから次のコマンドを実行します。
    • sc config AsusGameFirstService start= disabled
    • sc stop AsusGameFirstService
    • reg add HKLM\System\CurrentControlSet\Services\Tcpip6\Parameters /v DisabledComponents /t REG_DWORD /d 0x0

解決策 4: IP Helper サービスが実行されているかどうか確認する

Teredo が正常に機能するには、IP Helper が自動的に開始するように設定されており、実行中である必要があります。確認するには、以下の手順に従います。

  1. ツールバー (Cortana) の検索フィールドに「サービス」と入力します。
  2. 検索結果から、[サービス] を選択します。
  3. 次のサービスの [スタートアップの種類] が既定値に設定されていることを確認します。

    IP Helper、スタートアップの種類: 自動

このサービスのスタートアップの種類が既定の値から変更されている場合は、既定の値に戻すことができます。

  1. [サービス] アプリケーションで、IP Helper をダブルクリックします。
  2. プロパティ ウィンドウで、[スタートアップの種類] ドロップダウン リストから [自動] を選択します。
  3. [サービスの状態] の下にある [開始] ボタンをクリックします。
  4. [OK] をクリックして変更を保存します。

一部のアプリケーションでは、パフォーマンスを最適化するために PC の設定が再構成されます。そのプロセスの一環として Windows サービスを無効にするものもあり、その結果、IP Helper サービスに影響が出る場合があります。こうした PC 最適化アプリケーションを使用している場合は、Xbox Live のパーティー チャットやマルチプレイヤーを使用するためにこうした設定を元に戻さなければならない可能性があるため、サービスに加えられる変更をメモしてください。

解決策 5: Teredo サーバー名が無効な値に設定されていないか確認する

Teredo が正常に機能するには、有効な Teredo サーバーを使用する必要があります。確認するには、以下の手順に従います。

  1. [スタート] アイコンを右クリックした後に、[コマンド プロンプト (管理者)] を選択します。
  2. 管理者コマンド プロンプトから次のコマンドを実行します。

    netsh interface Teredo show state

    Windows 10 でのサーバー名パラメーターの既定値は、win10.ipv6.microsoft.com です。

異なる値が表示されていて、Teredo で IP アドレスを取得できない場合は、設定を既定値に戻すことができます。管理者コマンド プロンプトから次のコマンドを実行します。

netsh interface Teredo set state servername=default

解決策 6: ホスト ファイルのエントリが作成され、Teredo サーバーへの接続がブロックされていないか確認する

一部のアプリケーションは、C:\WINDOWS\system32\drivers\etc\hosts でホスト ファイルにエントリを追加します。これにより、PC から Teredo サーバーへの接続がブロックされる場合があります。

ホスト ファイル エントリのために Teredo がサーバー名を解決できないのかどうか確認するには:

  1. [スタート] アイコンを右クリックした後に、[コマンド プロンプト (管理者)] を選択します。
  2. 管理者コマンド プロンプトから次のコマンドを実行します。

    netsh interface Teredo show state

    次のテキストが表示される場合は、ホスト ファイルのエントリが問題の原因となっている場合があります。

    サーバー名を解決できません

ホスト ファイルのエントリを確認するには:

  1. 管理者コマンド プロンプトに次のコマンドを入力します。

    notepad.exe c:\WINDOWS\system32\drivers\etc\hosts

  2. メモ帳で、[編集] > [検索] の順にクリックします。「win10.ipv6.microsoft.com」と入力した後に、[次を検索] をクリックします。
  3. このサーバー名を持つエントリが見つかった場合は、このエントリを削除してホスト ファイルを保存します。

解決策 7: IPv6 接続が検出される際、ホーム ルーターで Teredo 接続がブロックされるかどうか確認する

一部のホーム ルーターでは、ルーターの WAN インターフェイスで IPv6 接続が検出されると、Teredo 接続がブロックされます。Teredo が正常に機能するには、Teredo 接続が有効になるようにルーターを構成する必要があります。こうしたホーム ルーターを使用している場合は、ルーターのファームウェアが最新バージョンにアップデートされていることを確認した後、サポート文書を参照して、ルーターで Teredo トンネリングを有効にする方法を確認してください。Apple AirMac と FRITZ!box ルーターについては、以下を参照してください。

解決策 8: VPN クライアントが接続された際や、VPN ネットワーク アダプターがインストールされた際に、Teredo 接続がブロックされるかどうか確認する

一部の VPN クライアントは、接続中は Teredo 接続を無効にします。また、一部の VPN クライアントによりインストールされるネットワーク アダプターでは、 VPN アダプターが削除されるまで、Teredo が無効になります。VPN クライアントをインストールした後、VPN クライアントを接続解除した後も Teredo が無効になったままの場合は、[TAP-Windows Adapter V9] という名前のネットワーク アダプターがインストールされているかどうか確認します。

  1. [スタート] アイコンを右クリックした後に、[デバイス マネージャー] を選択します。
  2. [表示] > [非表示のデバイスの表示] の順に選択します。
  3. [ネットワーク アダプター] を選択します。
  4. [TAP-Windows Adapter V9] に似た名前のアダプターを見つけます。アダプター名を右クリックした後、[アンインストール] を選択します。

    注: VPN ネットワーク アダプターのアンインストールにより Teredo 接続のブロックが解除されますが、VPN クライアント ソフトウェアで問題が発生する可能性もあります。Teredo のサポートと共に VPN の機能も必要な場合は、VPN クライアントのサポート文書を参照してください。

  5. PC を再起動します。

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ

ご意見ありがとうございました

フィードバックありがとうございます

この記事で解決できない場合は、次のコミュニティー オプションをお試しください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

このページへのフィードバックを送信

255 文字入力可能
プライバシー保護のため、フィードバックには個人情報を含めないようご注意ください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

お問い合わせ

ご覧になっていた "Windows 10 で Xbox の NAT タイプに “Teredo アドレスが取得できません” と表示される" に関する問題、もしくは他の問題についてカスタマー サポートにお問い合せされますか?

このページを共有する