このページを共有する

プレイ & チャージ キットのバッテリー パックを使用する

Xbox One プレイ & チャージ キットに同梱のバッテリー パックを Xbox One ワイヤレス コントローラーに挿入し、キットに付属の充電ケーブルを使用してバッテリー パックを充電することができます。

バッテリー パックを挿入する

  1. バッテリー カバーを開きます。
  2. Xbox One リチャージブル バッテリー パックを接続側から先に挿入し、バッテリー収納部の接続ポイントに合わせます。バッテリーは、この方向からのみ挿入できるように設計されています。
  3. バッテリー カバーを再度取り付けます。

バッテリーを充電する

  1. コントローラー前面にある USB 端子に充電ケーブルを接続します。
  1. 充電ケーブルのもう一方の端を Xbox One の USB 端子に接続します。
  1. Xbox One 本体がオフの場合は、電源を入れます。バッテリーを充電するには、コントローラーを接続した後、本体の電源を入れる必要があります。必要であれば、電源を入れた後に、電源をもう一度切ることができます。

充電ケーブルのランプがオレンジ色に点灯するので、バッテリーが充電されていることがわかります。ランプが白色に変わった場合、バッテリー パックの充電が完了したことを示します。

バッテリーの充電中に、コントローラーを使用してプレイすることができます。コントローラーが取り外されるまで、コントローラーはケーブルを介してすべての信号を転送します。バッテリー パックの充電が完了した後でも、充電ケーブルを使用して本体に接続したままにすることができます。この場合、バッテリーの電源は消費されず、バッテリーが損傷することもありません。

バッテリーは、コントローラーと充電ケーブルを任意の USB 電源に接続することで充電することもできます。また、他の USB 認定済みケーブルを使用することもできます。ただし、充電にかかる時間は異なります。

他のバッテリー

標準の単 3 形乾電池 (LR6) や充電式の単 3 形乾電池 (LR6) も Xbox One ワイヤレス コントローラーで使用できます。標準の充電式バッテリーはコントローラーでは充電されません。他のバッテリーは、製造元が推奨する方法で充電してください。

問題解決

乾いた布や、イソプロピル アルコールと綿棒を使用して、バッテリーの接続部をときどき清掃することをお勧めします。水や化学薬品を使用しないでください。接続部が損傷する可能性があります。

充電ケーブルの LED が点灯しない場合は、バッテリーが正しく挿入されていることと、ケーブルがコントローラーと本体の両方に適切に接続されていることを確認します。

バッテリーが充電されない場合は、バッテリーに問題がある可能性があります。「Xbox One プレイ & チャージ キットのバッテリー パックの問題解決」を参照してください。

Xbox One ワイヤレス コントローラーで電池を使用する場合の安全と健康に関する重要な情報については、Xbox One の製品取扱説明書を参照してください。

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ

ご意見ありがとうございました

フィードバックありがとうございます

この記事で解決できない場合は、次のコミュニティー オプションをお試しください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

このページへのフィードバックを送信

255 文字入力可能
プライバシー保護のため、フィードバックには個人情報を含めないようご注意ください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

お問い合わせ

ご覧になっていた "プレイ & チャージ キットのバッテリー パックを使用する" に関する問題、もしくは他の問題についてカスタマー サポートにお問い合せされますか?

このページを共有する