このページを共有する

Kinect センサーのマイクを調整する

概要

Kinect センサーのマイクを調整して、プレイ エリアの周囲の雑音の中で音声を検出できるようにします。作業のほとんどはセンサーによって行われるため、手順は簡単です。

マイクを調整する方法

  1. 映画やテレビ番組の視聴時に通常設定している音量より大きくなるように、テレビのスピーカーの音量を上げます。同時に、部屋が静かであることを確認します。
  2. 調整を開始します。手順は次のとおりです。
    1. ホーム画面を左側に移動して、ガイドを開きます。
    2. [設定] を選択します。
    3. [すべての設定] を選択します。
    4. [Kinect とデバイス] を選択します。
    5. [Kinect] を選択します。
    6. [問題解決][Kinect が音声を認識していません] を選択します。
    7. [オーディオ チェックを開始] を選択します。

    調整では 2 つのテストが実行されます。

    • 周囲の雑音を確認する: Kinect では、プレイ エリアの周囲の雑音レベルを監視します。雑音レベルが高すぎると、センサーによって部屋の雑音を確認するように求めるメッセージが表示されます。この場合は、周囲の雑音を消した後に調整を再開します。
    • スピーカーの音量を確認する: Xbox One では、オーディオ再生レベルを調整できるように、Kinect に対して一連の電子音を鳴らします。オーディオの電子音が小さすぎる場合、スピーカーの音量を上げるようにメッセージが表示されます。音量が十分な大きさである場合、オーディオ チェックが成功したことを示すメッセージが表示されます。
  3. テストが成功した場合、Kinect センサーのマイクで自動的に調整が行われます。こちらは完全に自動で行われるため、この手順では何もする必要はありません。この自動調整は数秒間で完了します。

調整の完了後、Kinect センサーで音声を認識できるようになります。

注: オーディオの調整を合計 3 回試して失敗した場合は、[B] ボタンを押した後に調整を再試行するか、後ほど改めてお試しいただくこともできます。再試行の準備が整った後で、上記の手順 2. から繰り返してください。

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ

ご意見ありがとうございました

フィードバックありがとうございます

この記事で解決できない場合は、次のコミュニティー オプションをお試しください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

このページへのフィードバックを送信

255 文字入力可能
プライバシー保護のため、フィードバックには個人情報を含めないようご注意ください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

お問い合わせ

ご覧になっていた "Kinect センサーのマイクを調整する" に関する問題、もしくは他の問題についてカスタマー サポートにお問い合せされますか?

このページを共有する