このページを共有する

Xbox One ワイヤレス コントローラーの概要

ワイヤレス コントローラーの表面

Xbox One ワイヤレス コントローラー (初期型) の正面。 Xbox One ワイヤレス コントローラー (初期型) Xbox One ワイヤレス コントローラーの正面。 Xbox One ワイヤレス コントローラー

1 左スティック
2 L ボタン
3 ビュー ボタン
4 USB 充電端子
5 Xbox ボタン
6 メニュー ボタン
7 R ボタン
8 方向パッド

9 拡張端子
10 右スティック
16 3.5 mm 端子
X [X] ボタン
Y [Y] ボタン
A [A] ボタン
B [B] ボタン

左スティック  (1) と右スティック  (10): これらは、コントローラーの表面から上に突き出た小さなジョイスティックで、くぼんだゴム状のパッドが付いています。左スティックは、コントローラー正面の左下にあり、右スティックはコントローラー正面の右下にあります。スティックは、ゲーム、アプリ、Xbox One インターフェイスの操作を行うために使用します。これらのスティックの動きには方向性があります。押し下げて、ボタンとしてクリックすることもできます。

L ボタン  (2) と R ボタン  (7): これらは、コントローラーの上部、USB 充電端子の左右にあります。押して使用する楕円形のコントロールです。これらのコントロールは、ゲーム、アプリ、Xbox One インターフェイスを操作するために使用します。一般的に、UI のセクション間をジャンプするためのアクセラレーターとして使用されますが、ゲームによってさまざまな機能を持ちます。

ビュー ボタン  (3): このボタンは、Xbox ボタンの左下 (おおよそ 7 時の位置) にあります。RPG のプレイ中に地図を広げる、Internet Explorer のアドレス バーにアクセスするなど、ゲームやアプリの操作に使用します。このボタンの機能はアプリやゲームによって異なります。

USB 充電端子 (4): この端子は、Xbox ボタンの上、コントローラーの上端にあります。これは、くぼんだ Mini USB 端子です。Mini USB ケーブルを使用してワイヤレス コントローラーを本体に接続します。詳細については、「Xbox One プレイ & チャージ キットについて」を参照してください。

Xbox ボタン  (5): このボタンは、コントローラーの正面の上部 (12 時の位置) にあります。これは、わずかにくぼんだ丸い形をしています。このボタンには以下に示す複数の機能があります。

  • コントローラーや本体の電源が入っていない場合、このボタンを長押しすることで、本体の電源が入ります。また、本体の電源は入っているがコントローラーの電源が入っていない場合は、コントローラーの電源を入れることができます。
  • コントローラーと本体の電源が入っている場合は、本体の電源を切ることができます。
  • コントローラーと本体の電源がすでに入っている場合は、音が鳴るまでこのボタンを長押しした後、ナレーターや拡大鏡をオンにすることができます。詳細については、「Xbox One でナレーターを有効にする」を参照してください。
  • 本体を使用する際、このボタンを押してガイドを開きます。
  • Windows 10 デバイスでコントローラーを使用する際、PC でのゲーム中にこのボタンを押すと、[ゲーム] バーが開きます。例外: Windows 10 版 Xbox アプリでゲームのストリーミング中にこのボタンを押すと、Windows 10 版 Xbox アプリのホーム画面に戻ります。

メニュー ボタン  (6): このボタンは、Xbox ボタンの右下 (おおよそ 5 時の位置) にあります。設定ヘルプなど、ゲームおよびアプリのメニュー オプションにアクセスすることができます。また、ユーザー インターフェイスに表示されるコマンド (仮想キーボードの Enter キーなど) としても機能します。

方向パッド  (8): これは、左右のスティック間にある、隆起したプラス記号の形をしたトグルです。UI のフォーカスを上下左右に移動するために使用します。ゲーム、アプリ、Xbox One インターフェイスの操作を行います。

拡張端子 (9): これは、コントローラーの下端にある、くぼんだ端子です。Xbox One ボイスチャット ヘッドセットなど、他のアクセサリを接続するために使用します。

3.5 mm 端子 (16): これは、コントローラーの下端、拡張端子の横にある、くぼんだ端子です。互換性のある 3.5 mm オーディオ機器を接続するために使用します。2015 年 6 月以降に発売されたコントローラーのみに付属しています。

[A] 、[B] 、[X] 、[Y]  ボタン: これらのボタンは、コントローラーの右側にあります。[Y] ボタンが 12 時の位置にあり、時計回りに [B][A][X] ボタンの順に配置されています。ゲーム、アプリ、Xbox One インターフェイスの操作を行います。

ワイヤレス コントローラーの下部および裏面

Xbox One ワイヤレス コントローラー (初期型) の背面。 Xbox One ワイヤレス コントローラー (初期型) Xbox One ワイヤレス コントローラーの背面。 Xbox One ワイヤレス コントローラー

2 L ボタン
4 USB 充電端子
7 R ボタン
9 拡張端子
11 R ボタン

12 赤外線ウィンドウ
13 ワイヤレス割り当てボタン
14 左トリガー
15 バッテリー カバー
16 3.5 mm 端子

L ボタン   (2) と R ボタン  (7): これらは、コントローラーの上部、USB 充電端子の左右にあります。押して使用する楕円形のコントロールです。これらのコントロールは、ゲーム、アプリ、Xbox One インターフェイスを操作するために使用します。一般的に、UI のセクション間をジャンプするためのアクセラレーターとして使用されますが、ゲームによってさまざまな機能を持ちます。

USB 充電端子 (4): この端子は、Xbox ボタンの上、コントローラーの上端にあります。これは、くぼんだ Mini USB 端子です。Mini USB ケーブルを使用してワイヤレス コントローラーを本体に接続します。詳細については、「Xbox One プレイ & チャージ キットについて」を参照してください。

拡張端子 (9): これは、コントローラーの下端にある、くぼんだ端子です。Xbox One ボイスチャット ヘッドセットなど、他のアクセサリを接続するために使用します。

赤外線ウィンドウ (12): USB 端子横のスモーク加工されたプラスチック部分の裏側に、赤外線 LED が収納されています。この部分は、Kinect センサーを通じて、コントローラーとユーザーの自動ペアリングを行うのに使用されます。こちらの機能の詳細については、「Xbox One ワイヤレス コントローラーにアカウントを割り当てる方法」を参照してください。

ワイヤレス割り当てボタン (13): このわずかに隆起した小さな端子は、コントローラーの上端にある USB 端子の左側にあります。コントローラーを本体にワイヤレスで接続し、Windows 10 PC で Bluetooth のペアリングに登録するために使用します。詳細については、「Xbox One ワイヤレス コントローラーを本体に接続する」を参照してください。

右トリガー   (11) と左トリガー   (14): コントローラーの正面の上端、R ボタンと L ボタンのすぐ下にあります。これらは、ゲーム中の使用頻度が最も高い、押して使用するコントロールです。ゲーム中にフィードバックを提供するために振動することもありますが、コントローラーの設定で振動をオフにすることもできます。

バッテリー収納部カバー (15): コントローラー裏面の中央にあります。

3.5 mm 端子 (16): これは、コントローラーの下端、拡張端子の横にある、くぼんだ端子です。互換性のある 3.5 mm オーディオ機器を接続するために使用します。2015 年 6 月以降に発売されたコントローラーのみに付属しています。

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ

ご意見ありがとうございました

フィードバックありがとうございます

この記事で解決できない場合は、次のコミュニティー オプションをお試しください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

このページへのフィードバックを送信

255 文字入力可能
プライバシー保護のため、フィードバックには個人情報を含めないようご注意ください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

お問い合わせ

ご覧になっていた "Xbox One ワイヤレス コントローラーの概要" に関する問題、もしくは他の問題についてカスタマー サポートにお問い合せされますか?

このページを共有する