このページを共有する

Xbox One S または Xbox One (初期型) 本体からディスクを手動で取り出す

Xbox One S または Xbox One 本体からディスクを取り出せない場合は、以下の解決策を順番にお試しください。最初の解決策で問題が解決しない場合は、次の解決策に進みます。

注: このプロセスは、Xbox One (初期型) でも Xbox One S 本体でも同じです。

解決策

解決策 1: 本体を再起動した後、ディスクの取り出しを試す

  1. Xbox ボタン を押して、ガイドを開きます。

    注: Xbox ボタン を押すと、本体の別の画面からガイドが開きます。

  2. [設定] を選択します。
  3. [本体の再起動] を選択します。
  4. [はい] を選択して確定します。
  5. 本体の再起動後、イジェクト ボタンを押してディスクを取り出します。

注: ガイドにアクセスすることができない場合や、本体がフリーズしているように見える場合は、本体の電源が切れるまで、本体の Xbox ボタン  を 10 秒間長押しします。本体の電源が切れた後に、本体の Xbox ボタン  を押して再起動します。本体の再起動後、イジェクト ボタンを押してディスクを取り出します。

解決策 2: クリップを使用してディスクを手動で取り出す

次のビデオでは、大きなペーパー クリップを使用して、Xbox One (初期型) からディスクを手動で取り出す方法について説明します。

Xbox One 本体からディスクを手動で取り出す」のビデオを参照してください。

または、次の手順に従います。

  1. 本体に接続されている電源コードとその他のすべてのケーブルを取り外します。
図 1: Xbox One (初期型) 図 2: Xbox One S
  1. 大きなクリップをまっすぐに伸ばします。
  2. 注: 標準サイズのクリップでは長さが足りないため、ディスクを取り出すことができません。ディスクを取り出すには、クリップを約 4 cm 差し込む必要があるので、大きなクリップでお試しください。

大きなクリップの一部をまっすぐに伸ばす方法を示す図
  1. 本体左側の通気孔の奥にある小さなオレンジ色の円を探します。Xbox One (初期型) 本体での場所を以下に示します。
まっすぐに伸ばしたクリップを持つ手。クリップのまっすぐに伸ばした先が、Xbox One 本体の左側面にある通気口の後ろの小さなオレンジの長方形に向けられています。
図 3: Xbox One (初期型)
  1. オレンジ色の四角形の横にあるイジェクト ホールに、伸ばしたクリップの先を差し込みます。クリップの先は、前方方向 (本体前面方向) に少し角度を付けて差し込みます。
  2. 注: Xbox One S イジェクト ホールはわかりにくい場合があります。明るい光の下でこの手順を行うことをお勧めします。イジェクト ホールは、右側から 2 番目、下から 3 番目の穴です。

まっすぐに伸ばしたクリップの先をイジェクト ホールに挿入する手の図。イジェクト ホールは、Xbox One 本体の側面のオレンジの長方形の横にあります。 図 4: Xbox One (初期型) 図 5: Xbox One S
  1. ディスクがわずかに飛び出します。ディスクに指紋や汚れが付かないように、糸くずの出ない布を使ってディスクをそのまま指で引き出します。

    注: ディスクに粘着物や、ディスクの動きを妨げるようなラベルが付いていないことを確認してください。

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ

ご意見ありがとうございました

フィードバックありがとうございます

この記事で解決できない場合は、次のコミュニティー オプションをお試しください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

このページへのフィードバックを送信

255 文字入力可能
プライバシー保護のため、フィードバックには個人情報を含めないようご注意ください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

お問い合わせ

ご覧になっていた "Xbox One S または Xbox One (初期型) 本体からディスクを手動で取り出す" に関する問題、もしくは他の問題についてカスタマー サポートにお問い合せされますか?

このページを共有する