このページを共有する

Xbox One 本体の電源をオンまたはオフにする方法

Xbox One 本体の電源を入れる方法

本体の電源をオンにするには、次のいずれかの方法を使用します。

  • ワイヤレス コントローラーの Xbox ボタン を押します。
  • 本体前面にある電源ボタンを押します。
図 1: Xbox One (初期型) 図 2: Xbox One S

問題解決

Xbox One 本体の電源が入らない場合は、以下の手順をお試しください。

  • Xbox One (初期型) をお持ちの場合は、AC アダプターのランプが白色またはオレンジ色であることを確認します。AC アダプターのランプが点灯していない場合は、電源コードがコンセントと本体にしっかりと接続されていることを確認します。
  • Xbox One S をお持ちの場合は、本体をコンセントからを取り外し、10 秒待った後、再び取り付けます。
  • ワイヤレス コントローラーを使用して本体の電源を入れる場合は、以下のことを確認してください。
    • ワイヤレス コントローラーに新しい電池が入っていることを確認します。
    • ワイヤレス コントローラーが本体に接続されていることを確認します。

      注: ワイヤレス コントローラーを本体と接続する方法については、「Xbox One ワイヤレス コントローラーを本体に接続する」を参照してください。

Xbox One 本体の電源を切る方法

Xbox One 本体の電源をオフにするには、次のいずれかの方法を使用します。

  • ワイヤレス コントローラーで、電源メニュー が表示されるまで Xbox ボタンを押し続けます。次に、本体の電源を切るオプションを選択します。
  • Xbox ボタン を素早く 2 度押しして、ガイドを開きます。
    1. [設定] を選択します。
    2. [本体の電源を切る] を選択します。
    3. [はい] を選択して確定します。
  • 本体前面にある電源ボタンを押します。

Xbox One で構成されている電源モードに応じて、本体はクイック起動電源モードになるか、完全に電源が切れます。電源モードの詳細については、「省電力モードとクイック起動電源モードについて」を参照してください。

問題解決

Xbox One 本体の電源が切れない場合は、以下の手順をお試しください。

  • 約 10 秒間、本体の電源ボタンを押し続けると、本体の電源が強制的に切れます。
  • 最後の手段として、本体を取り外します。こちらを行うと、現在のプレイ状況に影響を与えるおそれがあることに注意してください。例えば、ゲームのセーブ中に本体を取り外した場合、セーブ データが消えるか破損する可能性があります。

    重要: 本体のシステム アップデートを実行している間は本体を取り外さないでください。

音声を使う

Kinect をお持ちで、音声コマンドに対応した言語を使用している場合は、音声で本体の電源を入れることができます。「Xbox オン」と言うか、Cortana をお持ちの場合は、「コルタナさん、Xbox オン」と言います。

本体の電源を切るには、「Xbox オフ」と言うか、Cortana をお持ちの場合は「コルタナさん、Xbox オフ」と言います。

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ

ご意見ありがとうございました

フィードバックありがとうございます

この記事で解決できない場合は、次のコミュニティー オプションをお試しください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

このページへのフィードバックを送信

255 文字入力可能
プライバシー保護のため、フィードバックには個人情報を含めないようご注意ください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

お問い合わせ

ご覧になっていた "Xbox One 本体の電源をオンまたはオフにする方法" に関する問題、もしくは他の問題についてカスタマー サポートにお問い合せされますか?

このページを共有する