このページを共有する

3 月の Xbox One アップデートに含まれる新機能

Xbox One の 3 月のアップデートに含まれる、魅力的な最新機能をご確認ください。

ガイドを開く

ボタンを 1 回押すだけで、どこからでもお気に入りのアイテムにアクセスすることができます。Xbox ボタン  を押すと、直接ガイドが開くので、ゲームやアプリにすばやくアクセスできます。ホームに移動するには、Xbox ボタン  を押した後、ホームを選択します。

Beam

Beam 配信が導入されます。こちらは、ゲームプレイをすばやく簡単に配信するための方法で、視聴者はプレイの様子をリアルタイムでどこからでも見ることができます。ゲームのプレイ中にガイドを起動し、Beam 配信まで下に移動してゲームのスキルを公開しましょう。

コパイロット

コパイロット機能により、2 つのコントローラーをリンクし、1 つのコントローラーとして使用できます。

設定で、[Kinect とデバイス] > [デバイスとアクセサリー] の順に移動します。[デバイス情報] > [コパイロットを有効にする] の順に選択して、コパイロット コントローラーを選択します。これで、両方のコントローラーを使用してゲームを操作することができます。

実績追跡ツール

新しい実績追跡ツールを使用して、実績の進行状況を見ながら、ゲームをプレイすることができます。実績追跡ツールは、画面上のどこにでも移動することができます。表示される実績の数を変更することもできます。また、透明度を調整して、はっきりと表示することや、背景に溶け込むように半透明で表示することができます。

Xbox ボタン  を押し、[実績] に移動して実績追跡ツールを有効にします。

Cortana

ゲームをプレイする機会を逃がすことがないように、Xbox One でアラームを設定できるようになりました。PC、電話、Xbox など、リマインダーは Cortana を使用するすべてのデバイスで表示されます。

Cortana でパーティーがさらにサポートされるようになりました。「コルタナさん、パーティーをゲームに招待」と言って、ゲームを中断することなく参加者を追加することができます。

ゲーム録画

ゲーム クリップの作成がさらに簡単になりました。Xbox ボタン  を押すだけです。ここから、コントローラーの [Y] ボタン  でスクリーンショットを撮り、[X] ボタン  で最後の 30 秒間を保存します。また、録画を開始したり、最後の 5 分間のプレイを保存したりなど、お気に入りのゲーム録画オプションを表示するには、ビュー ボタン  を使用します。

プレイ時間の制限

新しいプレイ時間の制限により、お子様のプレイ時間を制限することができます。この機能を有効にするには、accounts.live.com に移動した後に、お子様のアカウントの [プレイ状況を見る] をクリックします。次に、[Xbox プレイ時間][オン] にして、許可する 1 日あたりの時間を設定します。

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ

ご意見ありがとうございました

フィードバックありがとうございます

この記事で解決できない場合は、次のコミュニティー オプションをお試しください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

このページへのフィードバックを送信

255 文字入力可能
プライバシー保護のため、フィードバックには個人情報を含めないようご注意ください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

お問い合わせ

ご覧になっていた "3 月の Xbox One アップデートに含まれる新機能" に関する問題、もしくは他の問題についてカスタマー サポートにお問い合せされますか?

このページを共有する