Games for Windows – LIVE 接続の問題のトラブルシューティング

注: Xbox 360 システム アップデートの一環として、お支払いの単位がマイクロソフト ポイントから現地通貨に変わり、Xbox.com PC ストアは 2013 年 8 月 25 日に閉鎖されました。新しいゲームを購入することはできなくなりますが、以前購入したコンテンツは、これまでどおり Games for Windows – LIVE クライアント ソフトウェアからダウンロードしてプレイをお楽しみいただくことができます。

概要

この記事では、Games for Windows – LIVE 接続の問題のトラブルシューティング方法について説明します。

重要: この記事には、PC のセキュリティー設定を低下させる方法またはセキュリティー機能を無効にする方法を示す情報が含まれています。このような変更は、特定の問題に対処するために行います。変更を行う前に、特定の環境でこの対処方法を実行することによって生じるリスクを評価することをお勧めします。この対処方法を実行する場合は、他の適切な手段を講じて PC を保護するようにしてください。

概要

Microsoft アカウント (サインイン) および LIVE サービスのステータスを確認する

サービスが停止している可能性があります。この問題が原因で、Live サービスを利用したりサインインしたりできない場合があります。サーバーのステータスを確認するには、Xbox LIVE サービスのステータスを参照してください。

注: Xbox Live サービスのステータスの Web サイトに接続できない場合は、インターネット サービス プロバイダー (ISP) にお問い合わせください。

LIVE のサポート対象の国や地域で接続していることを確認する

Games for Windows – LIVE に接続するには、Games for Windows – LIVE のサポート対象の国や地域で接続している必要があります。Games for Windows – LIVE を利用できない国もあります。詳細については、「LIVE サービスを提供している国と地域」を参照してください。

最新の Games for Windows – LIVE ソフトウェアをインストールする

Games for Windows – LIVE にサインインするには、最新の更新プログラムがインストールされている必要があります。この問題を解決するには、Games for Windows – LIVE の最新のセットアップ ファイルをダウンロードしてインストールしてください。

注: このファイルのウイルス スキャンは完了しています。マイクロソフトは、ファイルが提供された時点で使用可能な最新のウイルス検出ソフトウェアを使用してウイルス スキャンを実行しました。このファイルは、承認されていない変更がファイルに加えられないように高度なセキュリティーで保護されたサーバーに保管されています。

サインイン中にエラーが発生した

サインイン中に表示される特定のエラー メッセージの詳細については、「Xbox Live のサインインに関する問題のトラブルシューティング」を参照してください。

ルーターが Games for Windows – LIVE と互換性があることを確認する

Games for Windows – LIVE サービスにできるだけ簡単に接続するには、Windows と互換性のある機器の一覧にあるルーターを使用することをお勧めします。これを確認するには、互換性センターを参照してください。

注: お使いのルーターがこの一覧にない場合は、Games for Windows – LIVE と互換性がない可能性があります。

UPnP を有効にする

LIVE に接続するには、UPnP を有効にする必要があります。UPnP IGD (インターネット ゲートウェイ デバイス) プロトコルは、市場で提供されている大部分のルーターとファイアウォールでサポートされています。ただし、これらの設定は常に既定で有効になっているわけではありません。詳細については、ルーターの取扱説明書またはヘルプを参照するか、ネットワーク管理者にお問い合わせください。

大学、図書館、企業などで使用される商用のファイアウォールは、通常、UPnP IGD 仕様をサポートしていません。学校や寮の部屋からプレイしようとするゲーマーは、LIVE に接続できない場合があります。この場合は、ネットワークで LIVE を有効にできるかどうかを IT 管理オフィスにお問い合わせください。

インターネット キャッシュをクリアする

インターネット キャッシュをクリアして、最新バージョンのページが表示されるようにします。これを Windows 7 ベースの PC で実行するには、次の手順に従います。

  1. 開いているすべての Internet Explorer のブラウザー ウィンドウを閉じます。
  2. [スタート] ボタンをクリックし、[コントロール パネル] をクリックします。[コントロール パネル] ウィンドウが空の場合、すべてのアイコンを表示するにはウィンドウのナビゲーション セクションにある [すべてのコントロール パネル オプションを表示する] をクリックします。
  3. [ネットワークとインターネット] をクリックし、[インターネット オプション] をクリックします。
  4. [全般] タブの [閲覧の履歴][削除] をクリックします。
  5. [インターネット一時ファイル] チェックボックスと [Cookie] チェックボックスをオンにして、[削除] をクリックします。

    Games for Windows – LIVE のポートを開く

    警告: この対処方法を実行すると、PC またはネットワークが悪意のあるユーザーやソフトウェア (ウイルスなど) による攻撃を受けやすくなる可能性があります。マイクロソフトがこの情報を提供するのは、お客様の判断でこの対処方法を実行できるようにするためであり、この対処方法を推奨するわけではありません。この対処方法は、お客様の自己責任で使用してください。

    Games for Windows – LIVE で着信接続と発信接続を有効にするには次のポートを開いている必要があります。

    • TCP ポート 3074
    • UDP ポート 88
    • UDP ポート 3074

    ファイアウォール、ルーター、またはゲートウェイのポート設定を構成する方法については、機器に付属の取扱説明書を参照するか、ネットワーク管理者またはローカルのテクニカル サポートにお問い合わせください。

    Windows ベースの PC の Games for Windows – LIVE を利用するためにファイアウォールを設定する方法については、「Windows Media Center Extender を設定する」を参照してください。

    それでも Games for Windows – LIVE に接続できない場合は、UPnP またはポート転送を有効にするためにルーターやゲートウェイの機器を構成する必要があります。ルーターが UPnP 対応の場合は、この機能を有効にする必要があります。UPnP はネットワーク変換を処理するように設計されているため、ポート転送を有効にする必要はありません。

    互換性のある家庭用ネットワーク機器を確認する方法については、「Xbox Live と互換性のあるハードウェア」を参照してください。

    • この記事では、UPnP 機能をサポートする Live 対応のルーターの一覧を紹介する見出しが提供されています。すべてのルーターが UPnP に対応しているわけではありません。お使いのルーターが UPnP に対応していない場合は、上記のポートを開き、Games for Windows – LIVE を実行している PC の IP アドレスに関連付ける必要があります。
    • お使いのルーターやゲートウェイの機器で UPnP またはポート転送を有効にする方法について疑問点がある場合は、機器の製造元にお問い合わせください。
    • ネットワークで IPv6 を使用するように設定されている場合は、Microsoft Windows オペレーティング システムと互換性のあるホーム ルーター用の IPv6 機能セットに対する推奨事項を確認してください。

    この推奨事項を確認するには、「ホーム ルーターでの IPv6 のサポート」を参照してください。

    ファイアウォールで Games for Windows – LIVE を許可する

    警告: この対処方法を実行すると、PC またはネットワークが悪意のあるユーザーやソフトウェア (ウイルスなど) による攻撃を受けやすくなる可能性があります。マイクロソフトがこの情報を提供するのは、お客様の判断でこの対処方法を実行できるようにするためであり、この対処方法を推奨するわけではありません。この対処方法は、お客様の自己責任で使用してください。

    注: 認識していないプログラムに対してはポートを開かないでください。

    Games for Windows – LIVE ソフトウェア (GFWLClient.exe) を機能させるためには、ファイアウォール、プロキシ、またはインターネット セキュリティー ソフトウェアで例外の構成が必要になる場合があります。既定では、このファイルは次の場所に保存されます。

    C:\Program Files\Microsoft Games for Windows LIVE\Client

    Windows ファイアウォールを使用している場合は、Games for Windows – LIVE の最新の更新プログラムをインストールすると、例外リストにそのソフトウェアを追加するかどうかのオプションが提供されます。それ以外の場合は、ファイアウォールに付属の取扱説明書を参照するか、ネットワーク管理者またはローカルのテクニカル サポートにお問い合わせください。

    詳細については、「Xbox Live で使用するネットワーク ポート」を参照してください。

    Windows の最新のサービス パックをインストールする

    Games for Windows – LIVE を使用するには、PC に Windows の最新のサービス パックがインストールされている必要があります。最新のサービス パックを入手するには、Microsoft サービス パックのサポート ページを参照してください。

    インターネット接続のトラブルシューティング

    PC でインターネット接続に関する問題が発生している可能性があります。この問題を解決するには、Internet Connectivity Evaluation Tool を実行してください。このツールを実行するには、「Windows の概要」を参照してください。

    Windows Vista または Windows 7 を使用している場合は、「インターネット接続の問題に関するトラブルシューティング」を参照してください。

    さらに、バックグラウンド インテリジェント転送サービス (BITS) が無効になっている可能性があります。また、お使いのユーザー プロフィールにサービスを使用する権限がない可能性があります。この問題を解決するには、次の手順に従います。

    1. PC の管理者としてログインします。
    2. Microsoft 管理コンソール サービス スナップインを開きます。
      Windows 8 および Windows RT の場合:
      1. 画面の右端からスワイプして、[検索] をタップします。マウスを使用している場合は、画面の右下隅をポイントし、[検索] をクリックします。
      2. services.msc」と入力し、検索結果の [サービス] をタップまたはクリックします。

    Windows 7 または Windows Vista の場合:

      1. [スタート] をクリックします。
      2. [プログラムとファイルの検索] ボックスに「サービス」と入力し、表示された [サービス] アイコンをクリックします。
    1. [サービス] ウィンドウが開いたら、[サービス (ローカル)] の下にある [Background Intelligent Transfer Service] を右クリックします。
    2. [プロパティ] を選択します。
    3. [全般] タブの [スタートアップの種類] を [自動] に設定します。
    4. サービスが動作していない場合は、[開始] をクリックしてサービスを開始します。
    5. [OK] をクリックして [プロパティ] ダイアログ ボックスを閉じます。

    以上の手順を実行してもエラーが発生する場合は、BITS が適切に構成されているかどうか確認してください。方法は次のとおりです。

    1. Microsoft 管理コンソール サービス スナップインを開きます。
      Windows 8 および Windows RT の場合:
      1. 画面の右端からスワイプして、[検索] をタップします。マウスを使用している場合は、画面の右下隅をポイントし、[検索] をクリックします。
      2. services.msc」と入力し、検索結果の [サービス] をタップまたはクリックします。

    Windows 7 または Windows Vista の場合:

      1. [スタート] をクリックします。
      2. [プログラムとファイルの検索] ボックスに「サービス」と入力し、表示された [サービス] アイコンをクリックします。
    1. [サービス] ウィンドウが開いたら、[サービス (ローカル)] の下にある [Background Intelligent Transfer Service] を右クリックします。
    2. [ログオン] タブをクリックします。
    3. [ログオン] の下にある [ローカル システム アカウント] をクリックします。
    4. [ハードウェア プロファイル] の一覧で、表示されているプロファイルがすべて [有効] に設定されていることを確認します。プロファイルが [無効] に設定されている場合は、そのプロファイルを選択し、[有効] をクリックします。

    インターネット サービス プロバイダーに問い合わせる

    上記の手順で問題が解決しない場合は、インターネット サービス プロバイダーにお問い合わせください。

    この記事は役に立ちましたか?

    はい
    いいえ

    ご意見ありがとうございました

    フィードバックありがとうございます

    この記事で解決できない場合は、次のコミュニティー オプションをお試しください。
    コミュニティーに相談
    Ambassador chat image
    アンバサダー チャット
    Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

    このページへのフィードバックを送信

    255 文字入力可能
    プライバシー保護のため、フィードバックには個人情報を含めないようご注意ください。
    コミュニティーに相談
    Ambassador chat image
    アンバサダー チャット
    Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

    お問い合わせ

    ご覧になっていた "Games for Windows – LIVE 接続の問題のトラブルシューティング" に関する問題、もしくは他の問題についてカスタマー サポートにお問い合せされますか?