Mixer で Web カメラを使用して配信する

市販の USB Web カメラを使用して、ユーザーの姿とゲームのプレイ画面を Mixer で同時に配信します。

配信するには、YUY2 または NV12 形式を含む USB Web カメラが必要です。Logitech および Microsoft LifeCam のほとんどの Web カメラには、この形式が含まれています。Web カメラの形式がわからない場合は、製造元に確認してください。

快適に配信するには、以下の Web カメラをお勧めします。

  • Microsoft LifeCam Studio
  • Microsoft LifeCam HD-3000
  • Logitech C922 Pro Stream Webcam
  • Logitech C930e Webcam

2019 年 9 月 4 日から、配信するには、Mixer ストリーマー レビューを完了することが必要になります。

  1. ブラウザーで、リンク済みの Microsoft アカウント (MSA) を使用して、Mixer にサインインします。
  2. [配信ダッシュボード] ページに移動して、[配信] タブを選択します。
  3. [配信] タブで [はじめに] を選択します。
  4. 必要な Mixer の安全性に関する動画を視聴します。
  5. 動画の視聴終了後から、24 時間のアカウントのレビュー期間が始まります。
  6. 24 時間のカウントダウンを完了したら、[配信] タブに戻り、ストリーマー誓約書を読み、署名します。
  7. おめでとうございます。新しいストリーミング キーが届きます。ストリーミング キーを使用して、Mixer でのストリーミングを続行することができます。

認証プロセスの詳細については、ストリーマー レビュー システムを参照してください。

Web カメラで配信するには:

  1. USB Web カメラを Xbox に接続します。
  2. Xbox ボタンを押してガイドを開き、[配信とキャプチャ] > [配信を設定する] の順に移動します。
  3. カメラの切り替えをオンにします。
  4. まだ設定していない場合は、配信に使用できるようにカメラを設定します。
  5. [カメラ設定を変更する] を選択して、カメラ フィードの画像をトリミングし、画面のどこにカメラ フィードを表示するのかを選択します。
  6. 配信を開始します。

注: マイクのオーディオも配信するには、ヘッドセットを使用する必要があります。

Web カメラを全画面で配信することもできます。全画面表示中は、オーディオがミュートされます。ゲームの切り替え中や、開始前のセットアップ中に、視聴者に話しかける際に便利です。

全画面表示するには、Xbox ガイドを開き、[カメラ] がオンであることを確認し、[全画面カメラ] をオンにします。

問題は解決しましたか?

はい
いいえ

ご意見ありがとうございました

フィードバックありがとうございます

この記事で解決できない場合は、次のコミュニティー オプションをお試しください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

このページへのフィードバックを送信

255 文字入力可能
プライバシー保護のため、フィードバックには個人情報を含めないようご注意ください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

お問い合わせ

ご覧になっていた "Mixer で Web カメラを使用して配信する" に関する問題、もしくは他の問題についてカスタマー サポートにお問い合せされますか?