Xbox One 本体でゲスト キーを設定および管理する

Xbox One に誰もサインしていない場合、6 桁のゲスト キーを使用して、コンテンツへのアクセスを許可することができます。たとえば、休暇中に Xbox Live アカウントを持たないベビーシッターに自宅に滞在してもらう場合、ゲスト キーをわたしておくことができます。

注: ゲスト キーはゲスト アカウントとは異なります。ゲスト キーは、再使用可能なパスコードで、ホストとなるプレイヤーがサインインしていなくても、ゲストは本体を使用することができます。一時的なゲスト アカウントは、ホストとなるプレイヤーがサインインしている場合にのみ作成可能で、ホストとなるプレイヤーまたはゲストがサインアウトすると削除されます。

ゲスト キーを作成する

  1. Xbox ボタン を押して、ガイドを開きます。
  2. [設定] > [システム] > [サインアウト済みコンテンツ利用制限] の順に選択します。
  3. [ゲスト キーを作成] を選択します。
  4. コントローラーを使用して、6 桁のパスコードを作成します。作成するパスキーは、覚えやすく、他の人には推測されにくいものにしてください。
  5. 確認のため、パスキーをもう一度入力します。

ゲスト キーを削除する

サインインしていない場合にゲストが本体で表示するコンテンツを制限する必要がなくなった場合や、Xbox プロフィールを追加することをゲストに許可する場合は、作成したゲスト キーを削除するだけで対応することができます。

  1. Xbox ボタン を押して、ガイドを開きます。
  2. [設定] > [システム] > [サインアウト済みコンテンツ利用制限] の順に選択します。
  3. [ゲスト キーを削除] を選択します。
  4. ゲスト キーを入力して削除します。

ゲスト キーを変更する

Xbox One 本体でゲスト キーを変更する場合は、既存のゲスト キーを削除する必要があります。既存のゲスト キーを使用して適用されたコンテンツ利用制限は消去されるため、新たなゲスト キーを作成した後に再設定する必要があります。

ゲスト キーを削除する手順に従った後、新しいゲスト キーを作成します。

ゲスト キーを忘れた場合

Microsoft アカウントのパスワードを覚えていて、本体にサインインできる場合は、大人であれば誰でも忘れたゲスト キーをリセットすることができます。

  1. ゲスト キーを削除する手順に従います。
  2. ゲスト キーの入力を求められたときに、誤ったゲスト キーを 3 度入力した後、Microsoft アカウントのパスワードを入力して、ゲスト キーを削除します。
  3. 新しいゲスト キーを作成する場合は、[ゲスト キーを作成] を選択した後、指示に従います。

注: パスワードを忘れた場合は、[パスワードを忘れた] を選択した後、指示に従います。

Xbox One 本体でゲストが表示または実行できる内容を制限するためにコンテンツ制限を設定するには、「サインイン中のユーザーがいない Xbox One でコンテンツ利用制限を使用する」を参照してください。

問題は解決しましたか?

はい
いいえ

ご意見ありがとうございました

フィードバックありがとうございます

この記事で解決できない場合は、次のコミュニティー オプションをお試しください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

このページへのフィードバックを送信

255 文字入力可能
プライバシー保護のため、フィードバックには個人情報を含めないようご注意ください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

お問い合わせ

ご覧になっていた "Xbox One 本体でゲスト キーを設定および管理する" に関する問題、もしくは他の問題についてカスタマー サポートにお問い合せされますか?