Xbox 360 で [アカウントの管理] を開く際に、状況コード 8C150009 が発生する

Xbox 360 本体のシステム設定で [アカウントの管理] タイルにアクセスする際、次の状況コードが表示されます。

8C150009

このエラー メッセージが表示される場合は、本体のサブスクリプション管理に問題が発生しているか、Xbox Live サービスが停止している可能性があります。

解決策

解決策 1: アカウントにオンラインでサインインする

本体で [アカウントの管理] にアクセスできない場合は、すべてのサブスクリプションとアカウント サービスにオンラインでアクセスできます。サブスクリプションの状態を確認して、アカウントを管理するには、 account.microsoft.com/services にアクセスしてサインインします。

解決策 2: Xbox Live サービスのステータスを確認する

このエラーが表示されるが、[アカウントの管理] を開こうとしていない場合は、Xbox Live サービスのステータスを確認してください。

警告が表示されている場合は、サービスの再開までお待ちいただき、もう一度お試しください。

Xbox Live の主なサービス: 正常に動作
2019-06-26T18:26:42.8746340+00:00

問題は解決しましたか?

はい
いいえ

ご意見ありがとうございました

フィードバックありがとうございます

この記事で解決できない場合は、次のコミュニティー オプションをお試しください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

このページへのフィードバックを送信

255 文字入力可能
プライバシー保護のため、フィードバックには個人情報を含めないようご注意ください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

お問い合わせ

ご覧になっていた "Xbox 360 で [アカウントの管理] を開く際に、状況コード 8C150009 が発生する" に関する問題、もしくは他の問題についてカスタマー サポートにお問い合せされますか?