このページを共有する

Xbox 360 本体にシステム アップデートをダウンロードする際に、状況コード xxxx-xxxx-xx8x-xxxx-8007-2751 が表示される

Xbox 360 にシステム アップデートをダウンロードする際に、次の状況コードとエラー メッセージが表示される場合があります。

アップデートできません。

状況コード: xxxx-xxxx-xx8x-xxxx-8007-2751

注: この状況コードの “x” は状況に応じて変わります。

このエラー メッセージが表示される場合、以下の理由により、ダウンロードが失敗した可能性があります。

  • Xbox Live サービスが一時的に利用できない。
  • 接続に問題がある。
  • 本体からソフトウェア アップデート サービスのホストにアクセスできない。

解決策

解決策 1: Xbox Live サービスのステータスを確認する

警告が表示されている場合は、サービスの再開までお待ちいただき、もう一度お試しください。

Xbox Live の主なサービス: 正常に動作
2017-11-18T16:03:21.9534109+00:00

解決策 2: Xbox Live の接続をテストする

以前、現在の本体とネットワーク設定を使用して Xbox Live に接続できていた場合は、接続を確認するために Xbox Live の接続をテストしてください。手順は次のとおりです。

  1. コントローラーの Xbox ガイド ボタンを押します。
  1. [設定][システム設定][ネットワークの設定] の順に選択します。
  2. ワイヤレス ネットワーク名を選択するか、有線接続の場合は [有線ネットワーク] を選択します。
  3. [Xbox Live 接続のテスト] を選択します。

Xbox Live に接続できない場合は、接続プロセス内でエラーが発生した場所が通知されます。また、発生したエラーの種類も伝えられます。これらの情報を書き留めておき、「Xbox の接続に関する問題の解決策」を参照して問題を解決します。

解決策 3: Xbox 360 接続切断の解決策を確認する

この問題を解決するには、「Xbox 360 接続切断の解決策」をお試しください。

問題が解決しない場合は、Xbox カスタマー サポートにお問い合わせください

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ

ご意見ありがとうございました

フィードバックありがとうございます

この記事で解決できない場合は、次のコミュニティー オプションをお試しください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

このページへのフィードバックを送信

255 文字入力可能
プライバシー保護のため、フィードバックには個人情報を含めないようご注意ください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

お問い合わせ

ご覧になっていた "Xbox 360 本体にシステム アップデートをダウンロードする際に、状況コード xxxx-xxxx-xx8x-xxxx-8007-2751 が表示される" に関する問題、もしくは他の問題についてカスタマー サポートにお問い合せされますか?

このページを共有する