Xbox One でデータ保存機器を管理する

Xbox One の容量を主に使用するのは、ゲームとアプリです。Xbox の容量がいっぱいの場合は、使用しないコンテンツをアンインストールして空き容量を増やします。新しいゲームまたはアプリをインストールするときに十分な空き容量がない場合は、すぐにインストールできるように空き容量を確保するためのヒントを参照してください。

ゲームやアプリのすべてのデータ (プレイ環境、セーブデータ) は、Xbox Live にサインインするとオンラインで同期されます。したがって、削除したゲームやアプリを再インストールすると、セーブデータも再び利用できるようになります。

このページ

データ保存機器を管理する

Xbox One は、500 GB または 1 TB のハードディスクを内蔵しています。この容量の大部分をゲームとアプリに利用することができますが、容量の一部は、セーブ データ、本体のソフトウェア、その他のシステム機能のために確保されています。したがって、ゲームがまったくインストールされていない場合でも、500 GB または 1 TB の容量すべてが空いているわけではありません。

さらに容量が必要な場合は、データ保存機器を設定してください。

内部データ保存機器と外付けデータ保存機器の両方を管理するには:

  1. Xbox ボタン を押して、ガイドを開きます。
  2. [システム] > [設定] > [システム] > [データ保存機器] の順に選択します。

[データ保存機器の管理] の右の列では、使用済み容量の割合、空き容量、容量を使用しているゲーム、アプリ、機能が、各ドライブのグラフィックに表示されています。

機器を選択して、以下を行います。

コンテンツの表示。これにより、[マイ コレクション] が開きます。ここで、各ゲームまたはアプリが使用している容量を確認することができます。項目をアンインストールする場合は、それを強調表示した後、メニュー ボタン を押して [アンインストール] を選択します。

内部データ保存機器から外付けデータ保存機器への項目の転送。大量の容量を使用するゲームがある場合は、それを外付けドライブに転送することができます。方法については、「複数のゲームを同時に Xbox One に転送する」を参照してください。

項目のアンインストール。これにより、ドライブ マネージャーが開きます。ここで、ゲームまたはアプリを選択し、[削除] を選択することができます。ここから再インストールすることもできます。

画面キャプチャ保存場所として設定。スクリーンショットやゲーム クリップをキャプチャするためにこのドライブを使用する場合は、これを選択します。

ハードディスクの空き領域を増やす

空き領域を増やすためのオプションは、他にもいくつかあります。

  1. Xbox ボタン を押して、ガイドを開きます。
  2. [システム] > [設定] > [システム] > [データ保存機器] の順に選択します。
  3. 左の列で、以下を選択します。
    • ローカル セーブデータをクリア。これにより、ハードディスクに保存されたゲームは削除されますが、クラウドには引き続き保存されます。
    • ローカル Xbox 360 データ保存機器のクリア。これにより、ローカルに保存された Xbox 360 ゲームが削除されますが、クラウドには引き続き保存されます。
    • スペースを増やす:
      • 追加コンテンツの残り。これにより、ゲームをアンインストールした後に残っている追加コンテンツがすべて削除されます。
      • 圧縮可能なゲーム。ここに記載されているゲームには、4K 機能が含まれます。Xbox One (初期型) または Xbox One S では、ゲームを圧縮して 4K アセットを削除しても、引き続きゲームをプレイすることができます。

外付け保存機器を設定する

動画: ゲーム データの保存機器を追加する

動画「ゲーム データの保存機器を追加する」を視聴します。注: 動画は英語でのみ視聴可能です。

外付けデータ保存機器を設定する

Xbox One のゲームとアプリで外付けデータ保存機器を使用するには、ハードドライブが次の条件を満たす必要があります。

  • 128 GB 以上の容量を持つ
  • USB 3.0 を使用して接続する

初めて接続するとき、デバイスをフォーマットするように求められます。外付けデータ保存機器は、Xbox のゲームとアプリに使用することも、画像、音楽、映像などの個人メディアに使用することもできます (Xbox では、上記の条件を満たさないデバイスは、メディア保存機器として処理されます)。

Xbox で外付けハードディスクが検出されない場合は、「Xbox One の外付けハードディスクの検出に関する問題解決の方法」を参照してください。

注: Xboxで一度に認識できる外付けハードディスクは 2 つまでです。

保存機器の接続時にフォーマットをキャンセルした場合でも、後ほど設定することができます。

  1. Xbox ボタン を押してガイドを開き、[システム] > [設定] > [システム] > [データ保存機器] の順に選択します。
  2. デバイスを選択した後、[マイ コレクション用にフォーマット] を選択します。

クラウド ストレージ

Xbox Live に接続している場合、ゲームやアプリのセーブデータと個人データは、Xbox とクラウドの両方に自動的に保存されます。したがって、友達の家でプレイする場合や、新しい Xbox を入手した場合でも、ゲームの進行状況は失われません。

注: データを同期するには、Xbox Live に定期的に接続する必要があります。オフラインでプレイした場合、オンライン データと同期しなくなる可能性があります。データは、Xbox Live に接続するたびに更新されます。

詳しくは、「Xbox One のクラウド セーブ データに関するよく寄せられる質問」を参照してください。

外付けハード ディスクからメディアを再生する方法

Microsoft Store から Media Player アプリをインストールします。メディア プレーヤーで外付け USB ドライブが表示されます。このドライブを選択した後、再生するコンテンツを選択します。

詳細な情報については、「Xbox One 版 Xbox メディア プレーヤーのビデオ、写真、オーディオに関するよく寄せられる質問」を参照してください。

問題は解決しましたか?

はい
いいえ

ご意見ありがとうございました

フィードバックありがとうございます

この記事で解決できない場合は、次のコミュニティー オプションをお試しください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

このページへのフィードバックを送信

255 文字入力可能
プライバシー保護のため、フィードバックには個人情報を含めないようご注意ください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

お問い合わせ

ご覧になっていた "Xbox One でデータ保存機器を管理する" に関する問題、もしくは他の問題についてカスタマー サポートにお問い合せされますか?