このページを共有する

オフラインで Xbox One を使用する

Xbox Live に接続せずに Xbox One を使用する場合、本体をオフラインに設定しておくことができます。オフラインに設定した場合、本体はネットワークに接続されません。

ネットワーク、ISP、Xbox Live のサービスに問題が発生している場合は、オフラインに設定することをお勧めしません。本体にオフラインと表示されている場合でも、接続が回復すると自動的に再接続します。本体がサービスに接続できない場合でも、一部の Xbox One 機能を使用することができます。

Xbox One の機能をすべて楽しむにはオンラインでなければなりませんが、オフラインでも以下のことができます。

  • テレビの視聴。OneGuide 番組表を取得するにはネットワークに接続してください。
  • 以前にオンラインでサインインしたことがある場合は、プロフィールへのサインイン。オンライン時に設定した場合は、Kinect 自動サインイン モードも含まれます。
  • 本体の設定の変更。プロフィールまたは保護者による設定はできません。コンテンツの制限はオフラインでも適用されます。
  • ディスクをお持ちの場合や、ホーム Xbox を使用している場合は、ゲームのプレイ (詳細は、「Xbox One 本体をホーム Xbox として指定する」をご覧ください)。
  • ゲーム クリップの保存 (空き容量がある場合)。
  • 実績の獲得。
    注: オフラインで実績を保存するディスク容量には制限があります。ときどきオンラインで実績を同期してください。
  • ほとんどの音声コマンドの使用 (Kinect をお持ちの場合)。

以下のような操作を行うには、インターネットへの接続が必要です。

  • インターネット接続が必要なゲームやアプリのプレイ
  • 1 人でプレイする場合でもオンライン サインインが必要なゲームのプレイ
  • 複数の本体で保存したゲームを同期してプレイ
  • フレンド、メッセージ、パーティーなどのソーシャル機能の利用
  • Xbox ストア、映画とテレビ、Groove でのコンテンツの閲覧および購入
  • Xbox SmartGlass の使用
  • 本体やアプリのアップデート

実績のロック解除やコンテンツ (ゲーム録画やスクリーンショットなど) の公開などのアクティビティは、次に本体を Xbox Live に接続するまで待ちリストに入ります。同期した後、実績や OneDrive で表示されるようになります。

オフラインにする方法

  1. Xbox ボタン を押して、ガイドを開きます。
  2. [システム][すべての設定] の順に選択します。
  3. [ネットワーク] を選択します。
  4. [ネットワークの設定] を選択した後に、[オフラインにする] を選択します。

ネットワークがオフラインの状態になります。オンラインの状態に戻るには、前と同じ手順を実行しますが、[ネットワークの設定][オンラインにする] を選択します。

本体をオンラインの状態にしてもネットワークに接続できない場合は、「Xbox One ネットワークに接続できない場合の解決策」をお試しください。

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ

ご意見ありがとうございました

フィードバックありがとうございます

この記事で解決できない場合は、次のコミュニティー オプションをお試しください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

このページへのフィードバックを送信

255 文字入力可能
プライバシー保護のため、フィードバックには個人情報を含めないようご注意ください。
コミュニティーに相談
Ambassador chat image
アンバサダー チャット
Xbox の仲間を手助けしたいと思っているユーザーと直接チャットします。

お問い合わせ

ご覧になっていた "オフラインで Xbox One を使用する" に関する問題、もしくは他の問題についてカスタマー サポートにお問い合せされますか?

このページを共有する